バリアフリー上映とは

バリアフリー上映(音声解説・日本語字幕付き・託児つき上映)について

メディアテークではさまざまな上映事業をおこなっています。
その中でも、だれでも気軽に映画を楽しめるよう、目や耳の不自由な方のための音声解説・日本語字幕と、小さなお子さんのいる方のための託児サービスのある映画上映会を定期的に開催しています。
「音声解説」と「日本語字幕」は、ボランティアの方々が制作しています。

詳しくはこちらを参照ください
http://www.smt.jp/barrierfree/volunteer/screening/

音声解説とは

目の不自由な方が映画を楽しめるよう、画面に映る人物の動きや、風景などを音声で解説するものです。
この音声はFM送信で、会場内のスピーカーからは流れず、専用の受信機および周波数を合わせたFMラジオで聞くことができます。

詳しくはこちらを参照ください
http://www.smt.jp/barrierfree/volunteer/description/

日本語字幕とは

耳の不自由な方が邦画を楽しめるよう、映画に字幕をつけて上映をおこなっています。
邦画につける日本語字幕は、画面の中のセリフやさまざまな音を文字に書き起こしたものです。洋画の字幕とは異なる部分も多くあります。洋画ではセリフなどにしか字幕はつきませんが、邦画につける日本語字幕は必要と思われる音の情報を字幕にします。

詳しくはこちらをご参照ください
http://www.smt.jp/barrierfree/volunteer/japanese/