せんだいメディアテーク

ページの本文へ移動する

ページインデックス

イベントカレンダー

館内の催し物の予定を見ることができます

プロジェクトリスト

今年度メディアテークでおこなわれている取り組みの一覧です

アーカイブ

さまざまな人々とメディアテークの協働による創造・発信の成果や記録を公開しています

図書館 | 映像音響ライブラリー | 今月の特集アーカイブ

9月の特集「芸術の秋」

9月の特集「芸術の秋」

展示期間
2006年8月25日(金)から2006年9月27日(水)まで
場所
せんだいメディアテーク 7階映像音響ライブラリー

今月は、芸術の都パリを首都にもつフランスに関する映像を収録したDVD、VHSを特集して紹介します。
5階、6階のギャラリーは、芸術の秋をむかえ、作品を展示発表する方と観覧する方とで日々にぎわっています。 ギャラリーもライブラリーも満喫する、あなただけの「芸術の秋」をお楽しみください。

分類
 >>紀行  >>美術館  >>現代アート  >>建築

紀行

タイトルメディア内容請求番号
パリ VHS 人々を魅了するパリを美しい映像とナレーションで紹介。シャンゼリゼ周辺/シテ島/ルーブル美術館周辺/オペラ・ガルニエ周辺/バスティーユ~マレ周辺/エッフェル塔周辺/サンジェルマン・デ・プレ~カルチェ・ラタン/モンマルトル O4カイ
世界遺産ヨーロッパ3都物語「パリ・中世建築美の饗宴」 VHS 世界遺産を中心としたパリ市街と周辺の中世建築を訪ねながら、その美を探る旅に出かける。セーヌ河岸/ノートルダム大聖堂/シャルトル大聖堂/フォンテーヌブロー宮殿/ベルサイユ宮殿/モン・サン・ミッシェル O4セカ2
世界の車窓から 世界一周鉄道の旅2「パリ発、スペイン、ポルトガル、北欧への旅」 DVD パリを出発しボルドーへ、スペインを巡りポルトガルのリスボンまで。再びパリからベネルクス3国を経てスウェーデンを北上してヨーロッパ最北端のノルウェーのナルヴィクまで。ヘルシンキから北極圏の町へ横断の旅。 O4セカ2

美術館

タイトルメディア内容請求番号
世界の美術館1「ルーヴル美術館」 DVD 収蔵作品をデータとともに紹介。ヴァトー「シテール島への巡礼」/ブーシェ「水浴のディアーナ」/ダヴィッド「ナポレオンの戴冠式」/ジェリコー「メデュース号の筏」/アングル「グランド・オダリスク」/ドラクロワ「民衆を導く女神」(他全62作品収録) R7セカ1
世界の美術館2「ルーヴル美術館」 DVD 収蔵作品をデータとともに紹介。フラ・アンジェリコ「聖母戴冠」/レオナルド・ダ・ヴィンチ「モナ・リザ」「岩窟の聖母」/ラファエロ「聖母子と幼児聖ヨハネ(美しき女庭師)」/ヴェロネーゼ「カナの婚宴」/ルーベンス「マリー・ド・メディシスの生涯」/フェルメール「レースを編む女」(他全58作品収録) R7セカ2
世界の美術館3「オルセー美術館」 DVD 収蔵作品をデータとともに紹介。アングル「泉」/クールベ「画家のアトリエ」/ミレー「落穂拾い」/マネ「オランピア」/ドガ「スター/舞台の踊り子」/トゥールーズ=ロートレック「踊るジャンヌ・アヴリル」/モネ「昼食」/カミーユ・ピサロ「ヴァワザン村の入り口」(他全63作品収録) R7セカ3
世界の美術館4「オルセー美術館、オランジェリー美術館」 DVD 収蔵作品をデータとともに紹介。ルノワール「読書をする女」「ムーラン・ド・ギャレット」/スーラ「サーカス」/セザンヌ「トランプをする人々」/ゴーガン「アレアレア(喜び)」/ゴッホ「アルルの女」「オーヴェール=シュル=オワーズの教会」/モネ「睡蓮」(他全55作品収録) R7セカ4
名画の秘密1「オルセー美術館」 VHS 印象派の殿堂オルセー美術館所蔵の名画を紹介。マネ「草上の昼食」「オランピア」「横笛を吹く少年」「バルコニー」/セザンヌ「モデルヌ・オランピア」「首吊りの家」「青いリンゴ」「リンゴとオレンジ」「沐浴(水浴の男たち)」/モネ「荷馬車」「サン・ラザール駅」「モントルグイユ街 1878年6月30日の祝祭」/ルノワール「ムーラン・ド・ギャレット」「本を読む婦人」「ぶらんこ」「田舎での踊り」「町での踊り」「ピアノに寄る少女たち」「水浴の女たち」/ゴーガン「自画像」「レ・ザリスカンの墓地,アルル」「黄色い積み藁」「美しきアンジェレ」「タヒチの女たち」「ヴァイルマティ」/ゴッホ「自画像」「アルルの女(ジヌー夫人)」「アルルのヴァン・ゴッホの部屋」「オーヴェール=シュル=オワーズの教会堂」 R7メイ1
名画の秘密2「パリの夜と夢」 VHS 多くの芸術家を魅了するパリを舞台に、3人の画家の人生を作品の中に追う。ロートレック「ムーラン街のサロン」「コフェッティ」「ムーラン・ルージュ」/マリー・ローランサン「囚われの女」「乙女たち」「アポリネールの肖像」「ココ・シャネル嬢の肖像」「ピアノの前の二人の女」「雌鹿」/モディリアーニ「ルイーズの肖像」「若きシャンソン歌手の肖像」「ビロードのリボンの女」「若い奉公人」 R7メイ2
ルーブル訪問 DVD 入り口のピラミッドからリシュリュー棟へ、絵画から古代ギリシャ美術へ、そしてエジプトの美術品の展示室からヨーロッパ中世の城跡まで案内する。また50の代表的な作品やルーブルの歴史などを解説する。 R7ルウ
*「ルーヴル美術館」及び「ルーブル美術館」は資料本体の表記通りの記載になっています。

現代アート

タイトルメディア内容請求番号
マルセル・デュシャン事件 VHS 20世紀の芸術に影響を与えてきたマルセル・デュシャン。コンピューターを携えて現れたホームズが、迷宮入り寸前の事件に挑戦するという設定で、彼の芸術を読み解く。 R7アア1
ルイーズ・ブルジョワ ワーク・イン・プログレス 1・2・3 VHS 彫刻家ルイーズ・ブルジョワのドキュメンタリー。フランスのドキュメンタリー映画監督ブリジット・コルナンが撮り続けている。 R7アア18-19
ピエール&ジルの家で VHS ピエールは73年からパリで写真を、同じ頃ジルも絵画やイラストレーションの仕事を始める。76年から共同制作を始める。彼らのプライベート・スタジオ兼住居をカメラが訪ねる。 R7アア20
クリスチャン・ボルタンスキーの記録 VHS フランスの映画監督であるブリジット・コルナンが現代美術の巨匠クリスチャン・ボルタンスキーを追いかけた。 R7アア21
アンリ・カルティエ=ブレッソン-疑問符 VHS 「決定的瞬間」とは写真家、アンリ・カルティエ=ブレッソンの言葉。この作品は、インタビュー嫌いの彼を86歳にして初めてとらえた「決定的瞬間」と彼の数々の作品、貴重なドキュメンタリー映像、多くのポートレイトなどを収めている。 R7アン
イヴ・サンローラン VHS 伝説的デザイナー、イヴ・サンローラン。3つの私邸を舞台に、ジャンヌ・モローとサンローラン自身の語りが、神秘のヴェールにつつまれたデザイナーの姿を浮き彫りにしていく。 R7イフ
KAWAMATA PROJECTS BY GILLES COUDERT VHS 木材を使った大規模なインスタレーションで知られる美術家、川俣正。ジル・クデールがとらえた3つのプロジェクト「椅子の回廊」「椅子たちの旅」「トランスフェール」の記録。 R7カワ
C・ボルタンスキーについて彼らが思い出すこと VHS 「ボルタンスキーを描くことは彼の作品世界を描くことにつながる」パリ在住の佐藤京子が、旧知の友人でもある現代美術家ボルタンスキーを被写体に初めて撮った作品。 R7クリ
ジャン=ピエール・レイノーの家 1969-1993 VHS レイノーが1969年に建設し、その後23年をかけて完璧な水準に到達するまで手をいれた白いタイルの家を、自ら破壊するまでをとらえた映像の記録。 R7シヤ
CHERE LOUISE-親愛なるルイーズ VHS 孤高の現代美術家ルイーズ・ブルジョワの素顔を、自宅で行われたインタビューを元に描く。 R7シン
ピエール・クロソウスキー イマージュの作家 VHS 「文学は演劇であり、本はその中の1シーンだ」と語る、知性とエロティシズムの怪物クロソウスキーの様々なイマージュの下に隠された作品。 R7ヒエ
ボルタンスキーを探して VHS この作品は「自分の死後に製作されたようなフィルムにして欲しい」というボルタンスキーの依頼によって製作された。20年来の友人という男のナレーションで、行方不明のボルタンスキーの足跡をたどることになる。 R7ホル
マルク・ル・ビアン VHS 「産着から死装束まで」を社名にしたフランス人デザイナー、マルク・ル・ビアンとその作品の美しい世界を描いた映像作品。 R7マル

建築

タイトルメディア内容請求番号
世界の建築鑑賞 VOLUME 1 DVD 19~20世紀の世界的建築遺産の背景を追い、内部を撮影した映像集。バウハウス・デッソー校舎(ウォルター・グロピウス)/ポルト大学建築学部校舎(アルバロ・シザ)/ギーズの集合住宅ファミリーステール(ジャン=バティスト・ゴダン)/公営住宅ネマウサス(ジャン・ヌーベル)/ポンピドゥ・センター(レンゾ・ピアノ)/ウィーン郵便貯金局舎(オットー・ワグナー) R7セカ1
世界の建築鑑賞 VOLUME 2 DVD 19~20世紀の世界的建築遺産の背景を追い、内部を撮影した映像集。ダラヴァ邸(レム・クールハース)/ジョンソン・ワックス本社ビル(フランク・ロイド・ライト)/ウンベルト一世のガレリア(エマヌエーレ・ロッコ)/TGVリヨン空港駅(サンティアゴ・カラトラバ)/グラウンヒュンデン温泉施設(ピーター・ズントー)/パリ国立高等美術学校校舎(ジャック・フェリックス・デュパン) R7セカ2
世界の建築鑑賞 VOLUME 3 DVD 19~20世紀の世界的建築遺産の背景を追い、内部を撮影した映像集。シカゴ市庁舎(L・サリヴァン、ルイス・H・サリヴァン)パリ・オペラ座(ガルニエ宮)(シャルル・ガルニエ)/カサ・ミラ(アントニオ・ガウディ)/セイナッツァロ住民センター・役場(アルヴァ・アアルト)/ラ・トゥーレット修道院(ル・コルビジュエ)/ベルリン・ユダヤ博物館(ダニエル・リベスキンド) R7セカ3
世界の建築鑑賞 VOLUME 4 DVD 8世紀から現代まで、世界の名だたる建造物を多面的に検証。ガラスの家(ダルザス邸)(ピエール・シャロー)/ジャン・プルーヴェ自邸(ジャン・プルーヴェ)/アルケ・スナンの製塩工場(クロード=ニコラ・ルドゥ)/ビルバオ・グッゲンハイム美術館(フランク・ゲーリー)/コンクのサント・フォア教会/せんだいメディアテーク(伊東豊雄) R7セカ4
現代建築家ビデオシリーズ17-19「ル・コルビュジェ1-3」 VHS 現代建築の先駆者ル・コルビュジェの自由奔放な興味と活動が20世紀の近代化の波とともにどのように変遷し、どのような芸術を生み出してきたのかを、彼自身の語りによって描く。 R7ケン17-19
現代建築家ビデオシリーズ20「シャルロット・ペリアン」 VHS コルビュジェとの協働により新しい住居のあり方に影響を与えたシャルロット・ペリアン。画家フェルデナンド・レジェや日本文化との出会いを通してデザインの質を深め、活躍を続けてきた。そのキャリアを振り返る。 R7ケン20
現代建築家ビデオシリーズ31「レンゾ・ピアノ ピース・バイ・ピース」 VHS ポンビドゥー・センターの設計で一躍世界に注目されるようになったレンゾ・ピアノ。彼の才能を如実に顕すさまざまなプロジェクトを紹介する。 R7ケン31
ル・コルビュジエ1-3 VHS ル・コルビュジエ自身が振り返る闘いに満ちた生涯。未編集で残されていたインタビューや映像を縦糸に、画家、彫刻家、著作家、建築家、都市計画家として遺した膨大な作品を紹介する。 R7コル1-3

特集 アーカイブ

2006年度

2005年度

2004年度

ページトップへ