せんだいメディアテーク



2004/7/12
せんだいメディアテーク・メールニュース 056
2004.07.12

--------------------------------------------------------------
■0・・・インデックス
■1・・・公共の場を、もっと楽しく、もっと豊かに!
■2・・・夏のsmt展覧会。smtの建物や仙台について、たくさんの「へえ」!
■3・・・夏のsmt映画。手作り感覚のチェコ・アニメの世界をお楽しみください!
■4・・・夏のsmtワークショップ。街の中や、金華山にくり出して活動します!
■5・・・夏のsmtオープンカフェ。街の写真、街のアートをめぐって多彩な企画!
■6・・・トークセッションの記録ができました。オンデマンドで頒布中です。
--------------------------------------------------------------
■1・・・公共の場を、もっと楽しく、もっと豊かに!
せっかくの公共空間を、もっと楽しく、もっと豊かに、そして時にはもっと刺激的
に使いこなすためにはどうすればいいか、みんなでその方法を考えませんか?
まず手始めに、メディアテークの通信簿作りから始めます。
◎スタジオ・トークセッション
「みさだめることのデザイン−文化施設の通信簿をめぐって−」
7/15(木) 18:30-21:00 7f スタジオb
「通信簿」の仕掛け人、山本育夫さんを招いてトークセッションを行います。
※インターネット中継を行います。ご覧になりたい方はこちらから。
http://www.smt.jp/kyoren/
◎文化施設の通信簿@smt
8/1(日)11:00-17:00 1f オープンスクエア集合
みんなで作った通信簿を使って通信簿付けのワークショップを行います。
◎「共有と連携のデザイン」について、ネットワーク上での会議室はこちら
http://www.kanshin.jp/talksession/
--------------------------------------------------------------
■2・・・夏のsmt展覧会。smtの建物や仙台について、たくさんの「へえ」!
◎smtコンストラクション・ワンダーランド〜メディアテークはこうして作る!
7/25(日)〜8/22(日) 6f ギャラリー4200
世界的な建築であるsmtが生み出されるプロセスを,膨大な資料や映像
から探ります。工事現場を模した会場には、たくさんの人々のメディアテーク
への思いやこだわりが凝縮されて、まさに夢を作り出す工場のようです。
※オープニング・イベント
8/1(日)17:00-20:00 1f オープンスクエア
コラボレーターを招いてのギャラリートーク & あの「白A」ライブ!
http://www.smt.jp/smtcw/
◎「日本に向けられたヨーロッパ人の眼/ジャパントゥデイ vol.6」
7/25(日)〜8/22(日) 6f ギャラリー4200 (ワンダーランド同時開催)
ヨーロッパの写真家たち4人が2003年に仙台・奈良・和歌山を撮影した作品を
紹介します。ふだん見過ごしている風景が違って見えるかも。
※ギャラリー・トーク
仙台を被写体に、どこにもあるようでどこにもない写真を撮影した
フランスの写真家、マチュウ・ベルナール氏によるギャラリートーク
7/25(日)14:00- 展示会場内
http://www.eu-japanfest.org/program/12/japan/photo_06.html
--------------------------------------------------------------
■3・・・夏のsmt映画。手作り感覚のチェコ・アニメの世界をお楽しみください!
◎チェコ・アニメーションの世界 (一部、託児・音声解説つき)
7/28(水)-8/1(日) 6f スタジオシアター
世界的に評価が高く,大人もこどもも楽しめるチェコのアニメーションの特集。
託児つき、音声解説つきの上映回もありますので日程表でご確認ください。
※ワークショップ「体を使ってコマ撮りアニメーションを作ろう」
7/31(土)15:00-17:00 1fオープンスクエア(要・申込 〆切 7/24)
http://www.smt.jp/czech/
◎インディーズ・フィルム・シアター
仙台シネアストが全国の自主製作映画から注目作品をピックアップします
7/18(日)13:00-
http://www.smt.jp/ift/
--------------------------------------------------------------
■4・・・夏のsmtワークショップ。街の中や、金華山にくり出して活動します!
◎ワークショップ「フォトサイクリング」
街ゆく人を取材しながら,仙台の歩き方を写真で記録するワークショップ。
8/14(土)10:00〜17:00 (要・申込 〆切 8/4)
http://www.smt.jp/smtcw/photo-cycling/
◎金華山ネイチャーアーカイヴ
来年2月に開催する美術展「景観ーもとの島」に出品する美術家の関口敦仁
が8月に金華山島で滞在制作を行います。この期間中に制作現場を訪ね、作
家と一緒に金華山の自然を探索しながら展覧会に使用する作品の素材を集
めるなど、作品制作の活動に参加します。
8/21(土)-22(日) (要・申込 〆切 8/7)
http://www.smt.jp/kinkasan/
◎活版印刷ワークショップ
メディアテークの地下にある活版印刷工場で,実際に活字を拾い、版を組ん
で、手作りのオリジナルカード印刷を体験します。
8/21(土)-22(日)の2日間連続 10:00〜17:00 (要・申込 〆切 8/10)
http://www.smt.city.sendai.jp/kappan/
--------------------------------------------------------------
■5・・・夏のsmtオープンカフェ。街の写真、街のアートをめぐって多彩な企画!
◎smtオープンカフェ「せんだい街のアルバム製作委員会」
7/24(土)-8/2(月) 1f オープンスクエア
人が生まれ育っていくように 、私たちを包む街の景色も変わり続けています。
残された写真や映像から、街の記憶をたどりつつ、なにを未来に伝えるべき
かを考えます。
※街のアルバム・活動プレゼンテーション
7/25(日) 12:30-17:00 オープンカフェ会場内
古い街並み写真の収集から、永年にわたる撮影、そして今の街を撮る活動
に至るまで、さまざまな活動をプレゼンテーションしていただきます。
http://www.smt.jp/opencafe/2004/album/
◎smtオープンカフェ「アートNPOフォーラム 仙台セッション」
8/4(水) 14:00-17:30 1f オープンスクエア
アートが街おこしの起爆剤になる例も少なくない今日、さまざまな実践を
通じて、地域にとってアートNPOが果たすべき役割は何かを考えます。
ゲストは長田健一氏、村上タカシ氏、加藤種夫氏、村田真氏、司会は
吉本光宏氏、トーク終了後は、開催中のTANABATA.orgのプレゼンテー
ションも行われます。
http://tanabataorg.at.infoseek.co.jp/untitled.htm
--------------------------------------------------------------
■6・・・トークセッションの記録ができました。オンデマンドで頒布中です。
2002年から3年にかけて行われた、スタジオ・トークセッション「共有のデザイ
ンを考える」の記録書が完成しました。
このトークセッションがテーマにしたのは、立場や考え方の違う人々が集まっ
て場を共有したり、いっしょになにかをを作り上げていくやりかたについてでし
た。コーディネーターの渡辺保史氏を聞き手に、西村佳哲氏、杉浦裕樹氏、
前田邦宏氏、森川千鶴氏、辻信一氏らをゲストに迎える各セッションは、
それぞれの活動に裏打ちされた、具体的で楽しい知恵やアイディアがあふれ
ています。
オンデマンドで印刷製本し、頒布を行っていますので、ふるってお申し込み
ください。なおPDFでのダウンロードも可能です。
◎『共有のデザインを考える/スタジオ・トークセッション記録』
オンデマンド頒布のご注文、PDFのダウンロードはこちら
http://archive-www.smt.city.sendai.jp/media/
--------------------------------------------------------------
○せんだいメディアテーク
980-0821 仙台市青葉区春日町2−1
代表 tel 022-713-3171 fax 022-713-4482
イベントの申し込み・お問い合わせ tel 713-4483 fax 713-4485
http://www.smt.jp/
office@smt.city.sendai.jp
--------------------------------------------------------------
smt-mailnews 056 2004.07.12
--------------------------------------------------------------



ページトップへ