せんだいメディアテーク



2005/7/26
せんだいメディアテーク・メールニュース 072
2005.07.26

--------------------------------------------------------------
■0・・・インデックス
■1・・・「ものづくり」からデザインへ、先駆者プルーヴェの仕事
■2・・・今はないあの建物、あの乗り物、あのファッション
■3・・・山口県から仙台七夕へ、伝承の「猿曳き」が参上!
■4・・・こども映画教室、こども遊び場調査団、参加者募集中!
■5・・・活版印刷ワークショップ(手話通訳あり)参加者募集中
■6・・・「金華山ネイチャーアーカイヴ」参加者募集中!
■7・・・みんなでつくる、未来の七夕かざり? デビュー!
--------------------------------------------------------------
■1・・・「ものづくり」からデザインへ、先駆者プルーヴェの仕事
8月6日から「20世紀デザインの異才ジャン・プルーヴェ」展が始まり
ます。デザイン、建築、エンジニアリングの領域において、フランス
人のジャン・プルーヴェ(1901-1984)は、20世紀におけるもっとも多才
で革新的な創造者のひとりに数えられています。彼の仕事は、ペーパ
ーナイフから照明器具、家具、プレハブ建築、大規模なホールにいた
るまで、きわめて広範囲にわたり、手仕事の精神を残しつつも、工業
的な技術を導入した点に大きな特徴があります。
今回はドイツのヴィトラ・デザインミュージアムのコレクションから、
プルーヴェ設計の家具や建築部品、模型などを展示します。
◎パネルディスカッション
「都市戦略としてのデザインの可能性
〜 工芸指導所、ヴィトラデザインミュージアム、そしてsmt」
8月6日(土)15:00〜
せんだいメディアテーク1階 オープンスクエア
出席:庄子明子(東北工業大学教授)
三宅理一(慶應義塾大学教授)
佐藤泰(せんだいメディアテーク)
司会:平田実(NPO法人 ミューズポリス共創機構 理事・事務局長)
http://www.smt.jp/prouve/
--------------------------------------------------------------
■2・・・今はないあの建物、あの乗り物、あのファッション
ついこの前までは、あたりまえのように身の回りにあったのに、今は
もう失われてしまったあの建物、あの乗り物、あのファッション。そ
の中には私たちが忘れてはいけない大切な記憶が隠されているかもし
れません。そんな記憶をみんなで掘り起こし、みんなのための「街の
アルバム」を作りませんか?
7月29日からのsmtオープンカフェ「せんだい街のアルバム製作委員会
2005」は、仙台の街並みの移り変わりを伝える写真や映像を紹介
しつつ、何を未来に残すべきかいっしょに考えます。
http://www.smt.jp/opencafe/2005/album/
--------------------------------------------------------------
■3・・・山口県から仙台七夕へ、伝承の「猿曳き」が参上!
仙台七夕祭り期間中、メディアテークの1階では「七夕交流ひろば」
が行われます。七夕関連の展示や情報コーナーのほか、6日は、徳島の
阿波踊りと仙台のすずめ踊りの交流会、7日と8日は、山口県から伝承の
猿まわし芸、村崎修二師と芸猿・安登夢(アトム)がやってきます。
http://www.smt.jp/opencafe/2005/tanabata/
--------------------------------------------------------------
■4・・・こども映画教室、こども遊び場調査団、参加者募集中!
学校や塾だけじゃなく、さまざまな場所でこどもたちが思い思いに活
動できる「子どもの居場所づくり」事業が全国で進められています。
メディアテークでは、この夏からふたつの教室の運営を開始します。
映像を楽しむ、つくる、発表する「こども映画教室」と、
遊び場をさがす、つくる、伝える「こども遊び場調査団」です。
現在、メディアテークで参加申し込み受付中です。
http://www.smt.jp/kodomo/ibasho/
--------------------------------------------------------------
■5・・・活版印刷ワークショップ(手話通訳あり)参加者募集中
メディアテークの地下にある活版印刷工場で、実際に活字を拾い、版
を組んで、手作りのオリジナルカード印刷を体験します。8月27日(土)
28日(日)2日間連続で10時から17時までのワークショップです。参加申
し込み受付中(定員6名・締め切り8月)です。なお当日の見学は自由
です。
http://www.smt.jp/kappan/
--------------------------------------------------------------
■6・・・「金華山ネイチャーアーカイヴ」参加者募集中!
歴史的にも、生態学的にも珍しい島「金華山」。このワークショップ
では、身体と社会環境の関わりについてさまざまな手法で視覚的な表
現を行っている美術作家の関口敦仁とともに、風景写生やトレッキン
グを行いながら島の自然を体験します。
http://www.smt.jp/keikan/kinkasan/2/
--------------------------------------------------------------
■7・・・みんなでつくる、未来の七夕かざり? デビュー!
夏休みに入って間もない7月22日から3日間「smt夏休み・こどものひろ
ば」が開催され、会場のオープンスクエアは、こどもたちの元気な姿
であふれました。23日には、関口玲子さんによるワークショップ「き
って、きって、つないで、つないで」も行われました。参加したこど
もたちが、思い思いにいろんな素材をきってはつなぎ、のれんのよう
に垂らした糸に貼り付けていくと、まるでカンディンスキーの絵を立
体にしたような不思議で美しいディスプレイのできあがり。これまで
にない新型の七夕飾り?のデビューです。
できあがった飾りは、8月6日からの「七夕交流広場」でもご紹介しま
す。
http://www.smt.jp/info/diary/
--------------------------------------------------------------
○せんだいメディアテーク
980-0821 仙台市青葉区春日町2−1
代表 tel 022-713-3171 fax 022-713-4482
イベントの申し込み・お問い合わせ tel 713-4483 fax 713-4485
http://www.smt.jp/
office@smt.city.sendai.jp
--------------------------------------------------------------
smt-mailnews 072 2005.07.26
--------------------------------------------------------------

ページトップへ