せんだいメディアテーク



2007/1/8
せんだいメディアテーク・メールニュース 089
2007.01.08

--------------------------------------------------------------
■0・・・インデックス
■1・・・新年あけましておめでとうございます
■2・・・大友良英、音のインスタレーション&ライブ
■3・・・消える自画像? 屋代敏博ワークショップ
■4・・・1月の月例上映は教育映画を特集します
■5・・・smtガイドツアー「かくれんぼして遊ぼう」
■6・・・お待たせしました、ライブラリーは9日から再開します
■7・・・ギャラリー利用、随時予約申し込み受付中
■8・・・光の川岸に、さまざまな人と活動が行き交いました
--------------------------------------------------------------
■1・・・新年あけましておめでとうございます
福袋や商品が山積みされた初売りの熱気、今年は楽しまれましたか?
経済の発展によって私たちの暮らしはすばらしく豊かになりました。
しかし経済効率の追求による顔のない大量消費社会は、従来の共同体
を分解し、生身の人どうしの基本的な関係すら危うくしているとの指
摘もあります。
今、人間関係やコミュニティの再生のために、地域の人々が力を合わ
せて何かを成し遂げたり、創造することの大切さが見直されています。
「ターミナル(端末)からノード(結節点)へ)」を運営理念のひと
つとするメディアテーク。2008年はあらためてその原点に立ち返り、
「知を消費する場から、創造と発信の場へ」を目標にして、新しい可
能性に挑戦したいと思います。
--------------------------------------------------------------
■2・・・大友良英、音のインスタレーション&ライブ
音楽/音の可能性に取り組んできた音楽家・大友良英による「Without
Records」は、懐かしいポータブル・レコード・プレーヤー66台がそれ
ぞれレコードを使わずに発する音でつくられるインスタレーションです。
1階オープンスクエアの空間の強度と、さまざまな年代・デザインのプレ
ーヤーたちのささやかな音の群像がどのような共鳴を起こすのか体験し
てください。
インスタレーション(無料)は1月11日(木)から24日(水)まで。
ライブ(有料)は、1月13日:大友良英、1月14日:I.S.O.が出演します。
http://www.smt.jp/wr/
--------------------------------------------------------------
■3・・・消える自画像? 屋代敏博ワークショップ
集合写真を撮ったとき、ふと自分が動いてしまって、自分だけ写真か
ら消えたという経験がありませんか?他のみんなはそこにいるのに自
分がいたはずの場所にぽっかりとあいた穴。すごいスピードで通過す
る風に連れ去られたようなそんな現象に着想した屋代敏氏を講師に迎
え、氏の作品「回転回」に参加して、自分の姿を撮影してみましょう。
写真を撮る行為が自分を消す行為へと発展する時、未来の写真が見え
てくるかもしれません。
◎回転回 Live! ワークショップ 1月27、28日どちらも14:30-17:30
ワークショップ参加者募集中です。
http://www.smt.jp/photo-s/
--------------------------------------------------------------
■4・・・1月の月例上映は教育映画を特集します
メディアテーク月例上映会、1月はメディアテーク教材ライブラリーか
ら教育映画を特集します。1978年の宮城県沖地震の生々しい記憶をお
さめた作品や、30年ちかく前につくられたデジタルについても映画など、
教育映画のおもしろさをあらためて発見してください。
1月19日(金)11:00、13:00・20日(土)18:00、19:00 入場無料。
http://www.smt.jp/screening/2006/
--------------------------------------------------------------
■5・・・smtガイドツアー「かくれんぼして遊ぼう」
メディアテークは使い方しだいでいろんな可能性が広がる施設です。
ガイドツアーはそんなメディアテークのとっておきの活用法を、ガイ
ドボランティアがご紹介するものです。今年度のテーマは「寄り道風
施設の楽しみ方」です。1月20日は、こどもたちを対象にかくれんぼし
ながら館内を探検するツアーを行います。
http://www.smt.jp/guidetour/
--------------------------------------------------------------
■6・・・お待たせしました、ライブラリーは9日から再開します
市民図書館と7階映像音響ライブラリーは、コンピューターシステム入
れ替えのため、1月8日(月)まで、貸し出し・返却・視聴などの通常業務
を停止させていただいています。
また、システムの入れ替えに伴い、1月9日(火)から利用方法が変わりま
す。
http://www.smt.jp/library/av/
◎詳しくは仙台市図書館のウェブサイトをご覧ください
http://lib-www.smt.city.sendai.jp/index.html
--------------------------------------------------------------
■7・・・ギャラリー利用、随時予約申し込み受付中
平成19年度下期・平成20年度上期のメディアテークギャラリー随時予
約申し込みの受け付けを開始しました。
http://www.smt.jp/info/office/2007/01/04/1/
--------------------------------------------------------------
■8・・・光の川岸に、さまざまな人と活動が行き交いました
12月のメディアテークは、定禅寺通りを川のように流れる光のページ
ェントを前に、1階から7階まで、さまざまな事業が展開されました。
1階オープンスクエアと5階ホワイエを会場にして開催された「踊りに
行くぜin仙台」には、全国からたくさんの方が集まり、メディアテー
クの空間やページェントを背景にとりこんだコンテンポラリーダンス
のステージを楽しんでいました。またギャラリー階では「Re:search」
をはじめ、smt賞受賞記念村岡由梨個展、アートアニュアルの5年回顧
パネル展、踊りに行くぜ写真展など、メディアテークならではの充実し
たラインナップ。7階スタジオシアターの月例上映会では、日本アニメ
の名作を特集し、たくさんの親子がつめかけたほか、1階で開催したオ
ープンカフェ「光のひろば」では、街づくりに関するパネルディスカッ
ション、社会教育施設によるプレゼンやワークショップ、謎のキャラク
ターによるパフォーマンスから日替わりのライブまで、まさにさまざま
な人と活動が行き交う場となりました。
http://www.smt.jp/info/diary/
--------------------------------------------------------------
○せんだいメディアテーク
980-0821 仙台市青葉区春日町2−1
代表 tel 022-713-3171 fax 022-713-4482
イベントの申し込み・お問い合わせ tel 713-4483 fax 713-4485
http://www.smt.jp/
office@smt.city.sendai.jp
--------------------------------------------------------------
smt-mailnews 089 2007.01.08
--------------------------------------------------------------

ページトップへ