せんだいメディアテーク



2008/6/1
せんだいメディアテーク・メールニュース 106
2008.6.1

--------------------------------------------------------------
■0・・・インデックス
■1・・・文化台風、仙台に到来!
■2・・・みつけましょう、うえましょう、刷りましょう! 
■3・・・音声パソコンステップアップ講座
■4・・・目の不自由なかたへの情報提供ボランティア募集中
■5・・・シニアのためのデジカメ講座
■6・・・smtガイドツアー「ようこそ、メディアテークへ!」
■7・・・6月の特集は「みんなで一緒に楽しもう」
■8・・・<レポート>smt登録ボランティアスタッフが大活躍!
■9・・・メディアテークひと言メモ12「地震対策」
--------------------------------------------------------------
■1・・・文化台風、仙台に到来!
国内外で活躍するカルチュラル・スタディーズの研究者やアーティスト
が、すきまを意味する「空/間」をキーワードに、地方都市仙台を舞台
として、グローバリズムとローカリズムの関係性を考察します。
シンポジウムやパネルセッション、ギャラリーでの展覧会やシアターで
での上映会、5番チューブ内部での作品展示や、美術文化ライブラリー
の本特集など、メディアテークの機能をフルに活用して巻き起こされる
文化台風の3日間を是非ともご体験ください。
◎カルチュラル・タイフーン 2008 in 仙台
6月28日 (土) ~6月29 (日)
1 日 1,000 円 (展示観覧のみは無料)
◎シネマタイフーン
6月27日 (金) ~6月29日(日)
カルチュラル・タイフーン参加者800 円 一般1,000 円 (当日券のみ)
http://www.cultural-typhoon.org/
--------------------------------------------------------------
■2・・・みつけましょう、うえましょう、刷りましょう! 
活版印刷を体験してみませんか。印刷の歴史の中で、長い間その中心
にありつづけた活版印刷術。その美しい活字と独特の印刷の味わいか
ら現在でも高い人気があります。今回は1号と4号の活字でポストカ
ード(葉書)をプリント。同時開催「サテライト展示」も乞うご期待!
◎活版サテライト展示
6月14日 (土)~6月25日(水)10:00-19:00 無料
◎smt 活版講座 活版 days vol.4 カッパンワークショップ
6月14日(土)、15日(日)各日14:00-16:00 1,000円・定員6 名
fax または電子メールに、連絡先と参加希望日を記入して、 6月10日
(必着)までに担当係へ。応募多数は抽選。
http://www.smt.city.sendai.jp/kappan/
--------------------------------------------------------------
■3・・・音声パソコンステップアップ講座
目の不自由なかた対象のパソコン講座。今回は、効果的なネット検索
の方法について学びます。
◎開催概要
6月28日(土) ~6月29日(日)全14:00-17:30 無料・定員7名程度
対象は、音声環境下での文字入力を含むキー操作および各メニューの
操作法をマスターしているかた(必須) 。電話または電子メールに、連
絡先を記入して、6月16日(必着)までに担当係へ。応募多数は抽選。
--------------------------------------------------------------
■4・・・目の不自由なかたへの情報提供ボランティア募集中
目の不自由なかたが情報を得る方法は、点訳、音訳、拡大文字、音声
読み上げソフトを入れたパソコンの利用など、様々です。メディアテ
ークでは、ご利用のかたが希望する形での情報提供をおこなっていま
す。今回は、パソコン点訳、音訳ボランティアを募集します。登録後
すぐに活動となりますので、経験者のかたのみの募集です。
活動内容や条件・申込み方法等、詳しくはこちらをご確認ください。
http://www.smt.jp/info/office/2008/ten_on
--------------------------------------------------------------
■5・・・シニアのためのデジカメ講座
撮影の基本と整理活用、インターネットを利用した情報発信のポイン
トについて学びます。
◎開催概要
7月2日(水)~7月3日(木)午前の部10:00-13:00 午後の部13:30-16:30
受講料2,000 円(教材費含)・定員各20名
対象は、市内にお住まいの 60歳以上のデジカメ初心者のかた。往復は
がきに連絡先と希望の時間を記入の上、6月15日 (必着) までに担当係
へ。応募多数は抽選。
--------------------------------------------------------------
■6・・・smtガイドツアー「ようこそ、メディアテークへ!」
みて、ふれて、楽しんで、メディアテークの新しい魅力を発見しよう。
館内を巡り、メディアテークの特徴と利用法を案内する入門ツアー。
普段入ることの出来ないsmtの裏側にも忍び込みます。
◎開催概要
6月22日(日)14:00-15:30 無料・定員10名(先着順)
faxまたは電子メールにて連絡先とイベント名を記入の上、担当係へ。
(6月6日10:00より受付開始)
--------------------------------------------------------------
■7・・・6月の特集は「みんなで一緒に楽しもう」
所蔵のバリアフリー資料をご紹介します。メディアテークで活動する
ボランティアのみなさんが音声解説を制作した資料もございます。ど
うぞご利用ください。
◎映像音響ライブラリー5月23日(金)~6月25日(水)
http://www.smt.jp/library/av/special/
--------------------------------------------------------------
■8・・・<レポート>smt登録ボランティアスタッフが大活躍!
バリアフリー上映『アヒルと鴨のコインロッカー』の様子を報告
http://www.smt.jp/diary/
--------------------------------------------------------------
■9・・・メディアテークひと言メモ12「地震対策」
さきごろの四川大地震では、多くの建物が崩壊したいへんな被害をも
たらしました。地震国である日本では、大地震の発生を想定してさま
ざまな安全対策が講じられていますが、メディアテークではどのよう
になっているのでしょう。
コンクリート柱の代わりに、鉄パイプを組み合わせて作ったチューブ
が建物を支えているのはご存じの通りです。地震の際は、このチュー
ブが柔らかく揺れることで地震後の変形などが生じないようになって
いるほか、地下1階部分には巨大地震時のエネルギーを吸収する機構
が組み込まれており、数百年に一度起きるか起きないかの巨大地震に
も対応できるようになっています。またガラスについては、柔らかい
サッシや支えによってガラス自体の破損を防ぐほか、フィルムなどの
使用により万一ガラスが破損しても落下したり飛散することのないよ
うな配慮が施されています。さらに、メディアテークは構造的に自立
した建築素材がそのまま仕上げになるシンプルな造りになっているこ
とで、コンクリートや仕上げ材のひび割れなどの被害が最小限にとど
まるという利点もあります。
このように、メディアテークには地震国日本ならではのさまざまなノ
ウハウがたくさんつまっています。またそれらの多くが壁で覆われて
いないために、だれでも観察できるようになっています。機会があれ
ば、そのような観点でメディアテークを見てみるのも興味深いかもし
れません。
http://www.smt.jp/diary/
--------------------------------------------------------------
○せんだいメディアテーク
980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
代表 tel 022-713-3171 fax 022-713-4482
イベントの申込み・お問合せ tel 713-4483 fax 713-4482
http://www.smt.jp/
office@smt.city.sendai.jp
--------------------------------------------------------------
smt-mailnews 106 2008.06.01
--------------------------------------------------------------

ページトップへ