せんだいメディアテーク



2010/3/3
せんだいメディアテーク・メールニュース 127
2010.3.3

smt-mailnews
せんだいメディアテーク・メールニュース 127
2010.03.03
--------------------------------------------------------------
このメールニュースはせんだいメディアテークからお送りしています。
内容のお問い合わせや配信の停止については、下記ページへどうぞ。
http://www.smt.jp/info/mailnews/
--------------------------------------------------------------
■0・・・インデックス
■1・・・一生一度、学生たちの建築甲子園
■2・・・デザインと、仕事と、自分自身について考える2日間
■3・・・自作オーディオ装置から奏で出ずる極上の音色
■4・・・アート×メディア―社会をひらく、人をつなぐ
■5・・・セカイとあなたがつながるカフェ
■6・・・スタジオ・トライアル~ブログで簡単!情報発信~
■7・・・待ち遠しい春。たまには図書館に遊びにきませんか?
■8・・・メディアテーク機関誌『ミルフイユ』第2号刊行
■9・・・映像音響ライブラリー 3月の特集は「近代日本の建物」
■10・・<レポート>メディアテーク10周年プレ企画!フォト・ゼミ
■11・・メディアテークひと言メモ33「上映座談会」
--------------------------------------------------------------
■1・・・一生一度、学生たちの建築甲子園
建築・デザインを専攻する学生の卒業論文にあたる「卒業設計」を全国
から一堂に集め、公開審査によって日本一を決める大会です。今回の審
査員は、隈研吾氏や、ヨコミゾマコト氏ら。学生たちの建築・デザイン
にかけた情熱を、せんだいメディアテーク会場でぜひご覧ください。
◎開催概要 「せんだいデザインリーグ2010 卒業設計日本一決定戦」
3月7日(日)~3月14日(日) 10:00-19:00(最終日は15時まで)・入場無料
http://gakuseikaigi.com/nihon1/10/
--------------------------------------------------------------
■2・・・デザインと、仕事と、自分自身について考える2日間
働き方研究家の西村佳哲氏をコーディネーターに迎え、デザインとい
う仕事の喜びは今どこにあるのか、またなんのために働いたり・学ん
でいるのか。そんなことについてゲストと参加者とともに考えます。
◎開催概要 「スタジオ・レクチャーvol.3 なんのための仕事?」
3月20日(土)16:00-19:00 F/style(五十嵐恵美+星野若菜)
3月21日(日)13:00-14:40、15:00-18:00 神崎恵美子・本江正茂
各日500円・先着40名
faxまたは電子メールに参加動機と連絡先を記入して、担当係へ。
http://www.smt.jp/lecture/vol3/
--------------------------------------------------------------
■3・・・自作オーディオ装置から奏で出ずる極上の音色
昨年大反響を呼んだ、真空管アンプによるレコードとCDのコンサート。
自作装置にまつわる工作の秘話もあり、初心者からオーディオ通の方
々まで幅広く楽しめる内容で、レコードからCD、最新機器までの幅広
い音楽体験が待っています。
◎開催概要 「smtメディアカプセル オーディオ・シェフⅡ」
3月21日(日)①10:00-12:00 ②14:00-16:00 1,000円・各回20名
希望回とfaxまたは電子メールに連絡先を記入して、3月14日までに担
当係へ。応募多数の場合は抽選。
http://www.smt.jp/AC/
--------------------------------------------------------------
■4・・・アート×メディア―社会をひらく、人をつなぐ
日本各地で展開されているアートプロジェクトやメディアセンターの
活動報告をもとに、社会をひらき、アートをつなぐアートとメディア
の可能性について語り合うシンポジウムです。
◎開催概要 「第32回美術科教育学会仙台大会共催企画」
3月27日(土)16:10-17:40 無料・申込不要
ゲスト:魯龍(梨花女子大学大学院)、池田修(BankART1929/PHスタジ
オ代表)、神野真吾(千葉大/WiCANプロジェクト代表)、佐藤泰(せんだ
いメディアテーク副館長)、谷口幹也(九州女子大学)
*子供向けワークショップも開催します。詳細はお問合わせください。
--------------------------------------------------------------
■5・・・セカイとあなたがつながるカフェ
途上国というキーワードを切り口に、元青年海外協力隊員やJICAス
タッフ、留学生と楽しく交流しましょう。おいしいコーヒーを用意し
てお待ちしています。当日ボランティアも募集中!交通費支給。
◎開催概要 Cafe ぐろーかる「地球カフェ~途上国を語らナイト!」
3月17日(水) 18:00-20:00 無料・要事前申込(先着順)
問い合わせ先・詳細は以下のページをご覧下さい。
http://www.jica.go.jp/tohoku/event/index.html#a0317-01
--------------------------------------------------------------
■6・・・スタジオ・トライアル~ブログで簡単!情報発信~
デジタルカメラでの撮影の基本から、パソコンへの写真の取り込み・
修正・加工し、撮影した写真を使用してブログで情報発信します。過
去に行われたスタジオ・トライアルの様子も報告しています。
◎開催概要 スタジオ・トライアル
・デジカメ活用&ブログで情報発信講座
3月29日(月)-31日(水)①10:00-13:00 ②13:30-16:30
参加費2,500円
詳細は下記ウェブサイトをご参照ください。
http://www.smt.jp/trial/
--------------------------------------------------------------
■7・・・待ち遠しい春。たまには図書館に遊びにきませんか?
市民図書館内の「充実のセカンドライフ」図書コーナー関連企画とし
て、マンドリンとギターのコンサートを開催します。みなさんに馴染
み深い曲や季節にちなんだ曲をお届けします。
◎開催概要 「ギター・マンドリンコンサート」
3月20日(土)18:30- 無料・50名
往復はがきに連絡先を記入のうえ3月16日(必着)までに市民図書館へ申
し込み。
--------------------------------------------------------------
■8・・・メディアテーク機関誌『ミルフイユ』第2号刊行
今号では、「あたらしいあそびばをつくる」をテーマに、メディアテ
ークの設計者・伊東豊雄氏と仙台を拠点に世界的な活躍をするクリエ
イターによる鼎談や、3月20・21日に開催する「なんのための仕事?」
のコーディネーター・西村佳哲氏らのエッセイなどを収録しています。
3月下旬より全国の書店で発売予定。
http://www.smt.jp/mille/02/
--------------------------------------------------------------
■9・・・映像音響ライブラリー 3月の特集は「近代日本の建物」
3月に開催される「卒業設計日本一決定戦」にちなみ、今月は「近代
日本の建物」や建築家の資料を集めました。中にはメディアテークが
収録されているものもあります。どうぞご利用ください。
◎映像音響ライブラリー2月26日(金)~3月24日(水)
http://www.smt.jp/library/av/special/
--------------------------------------------------------------
■10・・<レポート>メディアテーク10周年プレ企画!フォト・ゼミ
写真家・畠山直哉氏をゲストに迎えたワークショップのレポートです
http://www.smt.jp/diary/
--------------------------------------------------------------
■11・・・メディアテークひと言メモ33「上映座談会」
この世に映画館というものが登場してからまだ百年たつかたたないか
ですが、当時、映画館でしか見ることのできなかった映像は、今やひ
とりひとりのポケットの中の端末で、いつでもどこでも見たいものを
見ることができる時代になりました。テレビをはじめ新しいメディア
が登場するたびに苦戦を強いられる映画館は、生き残りをかけて大型
スクリーンや強力な音響システムによる映画鑑賞のスペクタクル化に
磨きをかけますが、日進月歩の最新技術の先端を行くのは容易ではあ
りません。
そんな中で、今は使われなくなったフィルム映写機による上映会が、
地域イベントとして静かな人気を呼んでいます。メディアテークが企
画した8ミリフィルム救助隊というワークショップでは、家庭の押し入
れから出てきた8ミリフィルムを同じ地域に住む人たちといっしょにわ
いわい言いながら見る上映座談会を行いました。そこでは、地域の歴
史を伝える貴重な映像が発見されるだけでなく、忘れかけていた人と
人の絆が、映像を通じてつながりなおすような不思議な効果も生まれ
ています。最近コミュニティシネマという言葉を耳にしますが、上映
の場が単に映像を消費するためでなく、それを媒介にしてなにかを生
み出す場となれば、映像文化にもまた新しいふくらみがでてくるかも
しれません。
http://www.smt.jp/hitokoto/
--------------------------------------------------------------
○せんだいメディアテーク
980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
代表 tel 022-713-3171 fax 022-713-4482
イベントの申込み・お問合せ tel 713-4483 fax 713-4482
http://www.smt.jp/ office@smt.city.sendai.jp
--------------------------------------------------------------
smt-mailnews 127 2010.03.03
--------------------------------------------------------------

ページトップへ