せんだいメディアテーク



2010/4/2
せんだいメディアテーク・メールニュース 128
2010.4.2

smt-mailnews
せんだいメディアテーク・メールニュース 128
2010.04.02
--------------------------------------------------------------
このメールニュースはせんだいメディアテークからお送りしています。
内容のお問い合わせや配信の停止については、下記ページへどうぞ。
http://www.smt.jp/info/mailnews/
--------------------------------------------------------------
■0・・・インデックス
■1・・・「春野菜サラダ」や「ねんどだんご」づくりで緑と遊ぼう
■2・・・祭りだ!メディアだ!機械民謡で踊ろう!
■3・・・とっておきの音楽祭2010
■4・・・ギャラリーの利用受付中です
■5・・・「図書館情報発信サイト図+(とぷらす)」誕生しました
■6・・・映像音響ライブラリー 4月の特集は「春の色」
■7・・・<レポート>仕事について考える。
■8・・・メディアテークひと言メモ34「企画・活動支援室」
--------------------------------------------------------------
■1・・・「春野菜サラダ」や「ねんどだんご」づくりで緑と遊ぼう
野菜を育てて楽しみ、食べて楽しめる「ベジタブルハンギング」づく
りのワークショップや、おいしいサラダづくりのワークショップ、ガ
ーデニング講座など、大人から子どもまで参加して楽しめる日替わり
のカフェイベントを開催します。
◎開催概要 smtオープンカフェ「新緑・茶・席 キッチン・ガーデン」
5月1日(土)~5月4日(火)11:30-18:00(最終日は17時まで)・入場無料
*ワークショップの申し込み方法など、詳細はウェブサイトを参照く
ださい。
http://www.smt.jp/opencafe/2010/spring/
--------------------------------------------------------------
■2・・・祭りだ!メディアだ!機械民謡で踊ろう!
テクノロジーと芸術の今日的問題を《声》を機軸に哲学的、美学的、
音楽的、技術的に探求し、21世紀の《歌》を機械に歌わせることを目
指すフォルマント兄弟(三輪眞弘+佐近田展康)。彼らの作品制作に
携わってみませんか。東北民謡を用いてご当地ソングを作曲し、機械
に歌わせるほか「せんだいメディアヲどり」も制作し、「よさこい祭
り」に出場して発表する予定です。まずは説明会へお越しください。
◎開催概要 smt開館10周年記念事業
「せんだいめでぃあヲどり制作プロジェクト」
5月16日(日)13:00-15:00 無料(申込不要)
http://www.smt.jp/formant/
--------------------------------------------------------------
■3・・・とっておきの音楽祭2010 
10周年を迎える「とっておきの音楽祭2010」では様々な記念イベント
が行われます。メディアテークから一番町アーケードなどを一緒に
「お散歩」し、街のバリアフリー度の再確認や障がいのある方の街で
の過ごし方などを体験します。お散歩の後は、演奏を聴きながら絵画
や立体造形などの創作をする音楽とアートとの競演を楽しめます。
◎開催概要 「とっておきのお散歩日和」
4月29日(祝)
10:30-12:15 (1)ワークショップ第1部「障がいってなんだろう?」
13:00-15:30 (2)ワークショップ第2部「とっておきのお散歩」
15:30-17:00 (3)とっておきのアートと演奏のコラボレーション
無料・(1)(2)要事前申し込み、(3)直接会場へ
詳しくはウェブサイトを参照ください。
http://totteokino-ongakusai.jp/
--------------------------------------------------------------
■4・・・ギャラリーの利用受付中です
平成23年度上期(小規模展)・下期(大規模展)のギャラリー利用の受け
付けは4月30日までです。申し込み方法など詳しくは管理係(022-713-
3171)までお問い合わせください。
http://www.smt.jp/info/office/2010/0401/
◎ギャラリーイベント紹介ページで、過去のギャラリーの利用例がご
覧いただけるようになりました。
http://www.smt.jp/gallery/?cat=56
--------------------------------------------------------------
■5・・・「図書館情報発信サイト図+(とぷらす)」誕生しました
せんだいメディアテークと仙台市民図書館が協働で運営するWEBサイト
が出来ました。図書館とその周辺の活動についてご紹介します。
◎過去の活動についてご覧いただけます
http://www.smt.jp/toplus/
--------------------------------------------------------------
■6・・・映像音響ライブラリー 4月の特集は「春の色」
今月は春の色彩を感じる映像作品をご紹介します。物語の衣装や伝統
芸能、匠の技、自然の風景など、美しい日本の春に触れてみてはいか
がでしょうか。どうぞご利用ください。
◎映像音響ライブラリー3月26日(金)~4月21日(水)
http://www.smt.jp/library/av/special/
--------------------------------------------------------------
■7・・・<レポート>仕事について考える。
3月20、21日に開催したスタジオ・レクチャーvol.3をレポートします。
http://www.smt.jp/diary/
--------------------------------------------------------------
■8・・・メディアテークひと言メモ34「企画・活動支援室」
文化施設には、それぞれの施設のもつ機能や役割がきちんと活かされ
るよう、ミュージアムであれば学芸・普及部門、ホールであれば事業
部門、図書館であれば司書部門などが運営組織の中に組み込まれ、そ
れぞれに必要な専門知識やノウハウをもった職員が少ないながらも配
置されています。メディアテークの場合、企画・活動支援室がそれに
該当し、アート、メディア、映像などに関する企画を担当する学芸員、
司書、バリアフリー対応、語学、教育など、さまざまな専門をもった
スタッフが配置されています。専門分野の多彩さもさることながら、
活動支援室という組織名が示すように、地域の活動者や関連機関のみ
なさんと協働し、連携することが重要な役割として位置づけられてい
る点は、メディアテークの大きな特徴になっています。それは、メディ
アテークの事業が運営側から一方的に提供されるものではなく、館を
めぐるさまざまな外部のかたがたといっしょに作り上げていくもので
ある、という考え方に基づくものだからです。なお企画・活動支援室
は、企画支援、学芸、編集、情報提供の4班に分かれ、お互いに補い合
いながら仕事をしてきましたが、2010年度からは、情報提供班があら
たに情報資料係として独立し、映像音響、教材、バリアフリーなどの
各種ライブラリー事業を中心に担当することになりました。
http://www.smt.jp/hitokoto/
--------------------------------------------------------------
○せんだいメディアテーク
980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
代表 tel 022-713-3171 fax 022-713-4482
イベントの申込み・お問合せ tel 713-4483 fax 713-4482
http://www.smt.jp/ office@smt.city.sendai.jp
--------------------------------------------------------------
smt-mailnews 128 2010.04.02
--------------------------------------------------------------

ページトップへ