イベントカレンダー

館内の催し物の予定を見ることができます

プロジェクトリスト

今年度メディアテークでおこなわれている取り組みの一覧です

アーカイブ

さまざまな人々とメディアテークの協働による創造・発信の成果や記録を公開しています

プロジェクトリスト | バリアフリー・デザイン

2016年04月01日更新 バリアフリー上映 2016年5月 バリアフリー上映「蝉しぐれ」

蟬しぐれweb用画像

 

 

開催概要

日時 平成28年5月29日(日) ①9時30分開場 10時開映 ②13時30分開場 14時開映
会場 せんだいメディアテーク 7階スタジオシアター
入場料 無料(事前申し込み不要・当日会場へ)
主催 せんだいメディアテーク

 

あらすじ

時は江戸時代。東北の小藩「海坂藩」の下級武士である義父のもとで成長する牧文四郎は父・助左衛門を尊敬し、いつか父のようになりたいと思っていた。 そんな文四郎の生活は、隣家に住む幼なじみのふくに淡い恋心を抱きながら、逸平と与之助という友人とともに、剣術と学問に明け暮れる日々。そんな中、父が殿のお世継ぎをめぐって起こっていた争い事に巻き込まれ、切腹を言い渡される。さらに、文四郎の支えとなっていたふくが、殿の屋敷の奥につとめるため、江戸へと旅立ってしまった。
数年後、青年になった文四郎は、殿の側室となり、ひそかに子を出産したふくとともに、父と同じように派閥闘争に巻き込まれてく。 ふくとその子を救うため、文四郎は逸平とともに、ふくのいる欅御殿へ向かう。文四郎の知恵と剣術の腕が、いま試されようとしていた。  

作品紹介

『蝉しぐれ』2005年/131分
監督・脚本 黒土三男
原作 藤沢周平
出演 市川染五郎 木村佳乃 緒方拳 原田美枝子 今田耕司 ふかわりょう  ほか
配給 東宝

音声解説受信機および託児サービスの申し込み方法

音声解説受信機

音声解説を聞くための受信機(無料)を貸出いたします。(先着30台)
ご希望の方は、5月27日(金)までお電話にてお申し込みください。
※音声解説はFMラジオをご持参いただければ、誰でも聞くことができます。
周波数を78.0MHzに合わせてください。

託児サービス

対象は1歳半から未就学児(無料・おやつと飲み物はご持参ください)となります。
ご希望のかたは、 ①住所 ②観覧者氏名 ③電話/FAX番号 
④お子様の氏名・年齢(月齢まで) ⑤ご希望の上映回をご記入のうえ、
5月18日(水)までFAX、または電子メールでお申し込みください。
なお、申し込み多数の場合は抽選となります。

バリアフリー上映とは