せんだいメディアテーク

ページの本文へ移動する

ページインデックス

イベントカレンダー

館内の催し物の予定を見ることができます

プロジェクトリスト

今年度メディアテークでおこなわれている取り組みの一覧です

アーカイブ

さまざまな人々とメディアテークの協働による創造・発信の成果や記録を公開しています

プロジェクトリスト | 畠山直哉 写真展 まっぷたつの風景

2016年11月12日更新 関連イベント てつがくカフェ1:映画『未来をなぞる 写真家・畠山直哉』から考える(シネマ)

「畠山直哉 写真展 まっぷたつの風景」関連イベントして、映画や作品を通じて対話する全3回のてつがくカフェを開きます。第1回目は、震災後の畠山の2年間を総括的に追ったドキュメンタリー映画を鑑賞し、参加者どうしで対話します。
 

n1.tif
©『未来をなぞる 写真家・畠山直哉』制作委員会 

てつがくカフェ
映画『未来をなぞる 写真家・畠山直哉』から考える

陸前高田出身の写真家・畠山直哉は、どのように震災と向き合ってきたのか。震災後の2年間を総括的に追ったドキュメンタリーを鑑賞し、対話の場を開きます。

 

日時:2016年11月19日[土]14時45分から17時15分

場所:6階ギャラリー4200

定員:先着60席

http://table.smt.jp/?p=13257

※展覧会チケットもしくは上映チケットの半券の提示でご参加いただけます。
 申込不要、直接会場へ。

 

【上映情報】

日時:2016年11月19日[土]13時から14時30分(15分前開場)

場所:7階スタジオシアター

料金:当日券のみ
   一般500円(大学生・高校生含む)
   高校生以下無料(豊齢カード、障害者手帳をお持ちの方は半額)

 

『未来をなぞる 写真家・畠山直哉』

写真家・畠山直哉は、石灰石鉱山での岩石の発破の瞬間や暗渠の空間、連々とそびえるビル群などをとらえた作品を国内外で発表し、自然と人との見えざる繋がりを提示してきた。畠山は東日本大震災で故郷を津波に流され、母を亡くして以来、足繁く故郷へ戻り、変わりゆく風景を撮り続けている。なぜ撮り続けるのか? その眼差しは何に向けられているのか? 本作は、ひとりの写真家としての畠山の姿を追う。


監督・撮影・編集:畠山容平
2015年/日本/87分