せんだいメディアテーク

ページの本文へ移動する

ページインデックス

イベントカレンダー

館内の催し物の予定を見ることができます

プロジェクトリスト

今年度メディアテークでおこなわれている取り組みの一覧です

アーカイブ

さまざまな人々とメディアテークの協働による創造・発信の成果や記録を公開しています

プロジェクトリスト | みやぎシネマクラドル

2015年11月02日更新 12/6開催「第3回参加者発表会〜繋がりを見つける/輝きを捉える〜」

 みやぎシネマクラドル第3回参加者発表会の日程が決まりましたのでお知らせします。今回は仙台市出身・東京都在住の村上浩康監督にお出でいただき、最新作『無名碑 MONUMENT』と『小さな学校』の2作品を上映していただきます。作品はもちろん、人柄もとても面白く素敵な方なので、是非この機会に多くの方に足を運んでいただけますと幸いです。(我妻)

写真1.jpg

第3回参加者発表会~繋がりを見つける/輝きを捉える~

■日時:12月6日(日)14:00~

■会場:せんだいメディアテーク7階スタジオb

■主催:みやぎシネマクラドル

■共催:i-くさのねプロジェクト

■協力:せんだいメディアテーク

■お問い合わせ先:

☎080-2773-0181 ✉m.cinemacradle@gmail.com (砂子)

 

■活動スケジュール:

14:00~ 開会のあいさつ

14:05~ 発表者:村上浩康のあいさつ

14:10~ 『無名碑 MONUMENT』(70分)上映と製作意図の説明   

15:30~ 休憩

15:40~ 『小さな学校』(60分)上映と製作意図の説明

16:50~ フリートーク開始

17:30~ 告知タイム

17:40  発表会終了

※終了後は懇親会を予定しておりますので気軽にご参加ください。

 

■上映作品と発表者プロフィール

『無名碑 MONUMENT』

写真2.jpg

監督:村上浩康/2015年/日本/HDカラー/70分/ドキュメンタリー

 岩手県盛岡市にある「高松の池」を舞台にした映画祭「盛岡たかまつ手づくり映画祭」で上映するために製作された作品。市民の憩いの場で桜の名所でもある「高松の池」を舞台に、そこに集まる様々な人々の証言を記録。池にまつわる歴史や環境を描くと共に、震災や戦争など近代から現代に続く様々な事象を浮き彫りする。

『小さな学校』

写真3.jpg

監督:村上浩康/2015年/日本/SDカラー/60分/ドキュメンタリー

 2003年に廃校になった神奈川県藤野町の篠原小学校の最後の1年間を記録した作品。過疎と少子化のため統廃合されることになった篠原小学校は全校生徒6人、教員9人の小さな学校。自然豊かな環境で育まれる子どもたちの日常を季節の移り変わりと共に見つめる。映画の後半は父兄やボランティアなど身近な人々によって撮影された。

 

発表者プロフィール:村上浩康(むらかみ・ひろやす)

 1966年宮城県仙台市生まれ。1990年より東京の映像製作プロダクション勤務。2000年よりフリーランスのディレクターに。主に記録映画や博物館、イベントにおける展示映像の演出を手がける。

 2012年、神奈川県愛川町で動植物の保護と研究に取り組む二人の老人の姿を10年間に渡って記録したドキュメンタリー映画「流 ながれ」が完成。第53回科学技術映像祭文部科学大臣賞、キネマ旬報文化映画ベストテン第4位、第65回映像技術賞、文部科学省特選。  

写真4.jpg