せんだいメディアテーク

ページインデックス

イベントカレンダー

メディアテークでおこなわれるイベントを紹介するものです。

プロジェクトリスト
アーカイブ

せんだいメディアテークのアーカイブは、メディアテークを媒介とした市民のみなさまの参加・協働による地域文化の創造・発信の記録と成果を紹介するものです。

 

1月26日(金)「せんだい資源ナーレ」を見学しました。

2017年11月から活動を続けてきた「ワケあり雑がみ部」の成果発表が、仙台市環境局が主催するイベント「せんだい資源ナーレ」でメディアテーク1階オープンスクエアで1月26日(金) 12:00~20:00、1月27日(土)、 … 続きを読む

 

12月23、24日「草アーカイブ会議2 コミュニティーアーカイブってなに?」を開催しました。

12月23日(土)、24日(日)、せんだいメディアテークの オープンスクエアで、「草アーカイブ会議2「コミュニティ・アーカイブってなに?」と題したシンポジウムを開催しました。 プログラムは、1日目は【提示・表現】ー「痕跡 … 続きを読む

 

12月23日、メディアテーク7階で開催中の「雑がみ部」の活動を見学しました。

鷲田館長が、現在メディアテーク7階で開催中のワケあり雑がみ部の活動の様子を見学しました。  

 

11月2日(木)「コンニチハ技術トシテノ美術」の内覧会が開催されました。

11月3日からの一般公開に先立ち「コンニチハ技術トシテノ美術」展の内覧会が、前日の2日に行われました。鷲田館長は挨拶の中で、この展覧会に出展頂いた作家の皆さんや、ご尽力頂いた多くの方々への感謝を述べました。この展覧会は1 … 続きを読む

 

10月21日(土)、「鷲田清一とともに考える8 <持ち場>って? / はたらき、かせぎ、であう」鷲田清一館長によるトークセッションが開催されました

2017年10月21日(土)「鷲田清一とともに考える⑧」が、メディアテーク1階のオープンスクエアで開催されました。このトークセッションは2013年度より、鷲田館長が各分野のプロフェッショナルからお話をうかがい、社会の課題 … 続きを読む

 

9月24日(日)「青少年のための生きる技術としてのゲージツ学校」の成果発表会が開催されました。

高校生など若年層を対象として、「生きるための技術」によって社会との関わりを考えてきたゲージツの学校。今年度は、「美術」と「詩」のふたつの専攻を用意して全6回の講義をおこなってきました。   9月24日(日)午後 … 続きを読む

 

9月23日(土)東北リサーチとアートセンター(TRAC )で開催中の「萬次郎さんの仙台風景スケッチ」を訪問しました。

鷲田館長は東北リサーチとアートセンター(TRAC / Tohoku Research-based Art Center)で開始していた「しらべの細道1 萬次郎さんの仙台風景スケッチ」(9月24日まで開催)の展示に訪れまし … 続きを読む

 

8月19日(土)メディアテーク6階で開催中の「荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展 in S市杜王町2017」を訪問しました。

鷲田館長が現在、メディアテーク6階のギャラリーで開催中の「荒木飛呂彦原画展 ジョジョ展 in S市杜王町2017」(主催:ジョジョ展 in S市杜王町 2017実行委員会・仙台市)の会場を訪れました。 この展覧会は漫画家 … 続きを読む

 

8月18日(金)「鷲田清一とともに考える⑦ ちょうどいいサイズって?/自分の、社会の、経済の」鷲田清一館長によるトークセッションが開催されました。

2017年8月18日(金)「鷲田清一とともに考える⑦」が、メディアテーク1階のオープンスクエアで開催されました。このトークセッションは2013年度より、鷲田館長が各分野のプロフェッショナルからお話をうかがい、社会の課題に … 続きを読む

 

7月22日(土)「青少年のための生きる技術としてのゲージツ学校」のガイダンスを行いました。

「聴く技術」ってなんだろう 「青少年のための生きる技術としてのゲージツ学校」の校長をつとめるメディアテークの鷲田館長が集まった青少年のみなさんにむけて「聴く技術とは」を説明し問いかけました。「聴く技術」によって社会との関 … 続きを読む