考えるテーブル

せんだいメディテーク

Copyrigh (C) 2011-2012 s
sendai mediatheque.
All Rights Reserved.

← 前のページへ戻る

制活ラジオ 公開配信します!

「耳 ラジオ版」

せんだいメディアテークで開催中の、ワークショップ「制活編集支援室」からお送りしております制活ラジオですが、このたび、制活新聞に連載中の「耳」のラジオ版として、公開配信することになりました。「耳」とは、ワークショップの一般参加者である、制活新聞記者のアベが、気になる人に会いに行き、インタビューするコーナーです。今回、お話を聞かせていただくのは、東北で活躍中のギャラリストのお二人。昨年、山形で開催された音楽フェスでのお二人のレクチャーを軸に、震災後の活動について、そして、これからのことをおうががいしたいと思います。

■日時:2012年2月25日(土)17時から18時

■場所:せんだいメディアテーク 7階 プロジェクトルーム/申込不要・観覧無料(15席程度)

■ゲスト:高田彩(birdoflugas代表)、笹尾千草(ココラボラトリー代表)

■聞き手:アベカエ、中崎透

 

Ustream配信を行います。当日はこちらのURLからご覧ください。

http://www.ustream.tv/user/seikatsu_smt

 

<プロフィール>

高田彩(たかだ・あや)

1980年 宮城県塩竈出身。カナダ・バンクーバーのエミリー・カー美術大学卒。バンクーバー在住時、オンラインマガジンSHIFTバ ンクーバー記者として、現地の若手アーティストやバンクーバーのアート情報を発信する。北米アートの紹介やアーティストネットワーキングのビルド・フルー ガス代表、2006年宮城県塩釜にbirdo spaceをオープンする。北米アーティストと連携することでアーティストランカルチャーを紹介、またアートと地域の距離を縮めるため、出張ワークショップやイベントを開催。敷居が高くなってしまいがちなアートを身近に感じる機会を提供する。鑑賞するだけ ではなく、人々がアートを経験し体感することで、アートそのものの価値や存在意義も、土地の活気とともに高めることに取り組む。

 

笹尾千草(ささお・ちぐさ)

1977年 秋田県五城目町出身。京都造形芸術大学芸術学部卒業。京都の老舗竹材店に勤務後、2003年帰郷。県創業支援事業の助成金を受け、05年秋田市に表現活動の場であるアートスペース「ココラボラトリー」開業。06-08年フォーエバー現代美術館アシスタントキュレーター兼務。 07年現代の美術と手仕事の企画室「projectroom sasao」始動。11年秋には秋田県主催のアートプロジェクトを企画運営。秋田市在住。

 

アベカエ(あべかえ)

「制活編集支援室」参加者。ワークショップで制作している新聞では、インタビューに挑戦。人の話を聞くこと、音楽を聞くことが好きで、「耳」を澄ます修行中。ラジオ配信は初めてですが、がんばります!

 

中崎透(なかざき・とおる)

1976年生まれ。アーティスト。現在、水戸市を拠点に国内のさまざまな地で活動。2006年末より「Nadegata Instant Party」を結成し、ユニットとしても活動。2007年末より「遊戯室(中崎透+遠藤水城)」を設立し、運営に携わる。「制活編集支援室」講師。

 

 

 

トピックス

レポート

制活週間 ♯08

2012年4月1日[日]

制活週間 ♯07

2012年4月1日[日]

制活週間 ♯05 ♯06

2012年4月1日[日]

制活週間 ♯04

2012年3月30日[金]

制活週間 ♯03

2012年3月30日[金]

制活週間 ♯02

2012年3月30日[金]

制活週間 ♯01

2012年3月30日[金]

制活ラジオ#05

2012年2月26日[日]

制活ラジオ#04

2012年1月20日[金]

制活新聞第3号 発行

2011年12月27日[火]

制活ラジオ#03

2011年11月21日[月]

制活新聞 第2号完成!

2011年11月16日[水]

制活新聞第1号完成!

2011年9月1日[木]

制活ラジオ 七夕花火大会

2011年8月7日[日]

制活ラジオ#01 第2部

2011年8月6日[土]

制活新聞 第0号完成!

2011年7月23日[土]

制活ラジオ#00

2011年6月30日[木]

制活編集支援室、始動

2011年6月28日[火]
↑ページの先頭へ