せんだいメディアテーク



2008/4/1
せんだいメディアテーク・メールニュース 104
2008.4.1

--------------------------------------------------------------
■0・・・インデックス
■1・・・5番チューブから循環が生まれる「infinite&loop」
■2・・・巨大紙相撲「仙台場所」やります!出場部屋募集中!
■3・・・ギャラリー施設先行予約開始のお知らせ
■4・・・映像音響ライブラリー 4月の特集は「さくらさくら」
■5・・・子ども読書の日にちなんだ特別おはなし会を開催します
■6・・・<レポート>木村賞おめでとう、志賀理江子さん
■7・・・メディアテークひと言メモ10「昼休み時間」
--------------------------------------------------------------
■1・・・5番チューブから循環が生まれる「infinite&loop」
各階へアクセスできる階段を内包した「5番チューブ」の可能性を、
チューブの中に設置した音と光のインスタレーションによって伝える
「infinite & loop」。8台のスピーカーからのループによって無限に
組み合わされていくサウンドと、チューブのなかで明滅する光の柱は、
「共有と連携のデザイン」の一環として、仙台を中心に活躍する映像
・音響・建築・グラフィックの4名のクリエイターによって、この施
設を使うすべての人の創造性が無限に循環していく様子をイメージし
制作されたものです。チューブの内部を利用するというメディアテー
クにとっても初の試みにご期待ください。
◎開催概要「infinite & loop」
3月28(金)~4月6日(日)10:00-21:00 5番チューブ 無料
作家:鹿野護、瀬川雄太、浜田真輔、古川哲哉
http://kyoren2008.smt.jp/
--------------------------------------------------------------
■2・・・巨大紙相撲「仙台場所」やります!出場部屋募集中!
家族やお友達など2名以上のチーム(相撲部屋)で参加します。子ども
だけ、大人だけのチームでもかまいません。紙で巨大力士や化粧まわ
し、相撲部屋等をつくります。会場は国技館さながら。相撲大会当日
は、巨大土俵を叩いて戦います。現在、参加者・スポンサー募集中!
◎開催概要
4月29日(火)~5月5日(月)11:00-19:00(最終日は16:00まで)
1fオープンスクエア 無料
◎KOSUGE1-16「ドンドコ!巨大紙相撲~仙台場所」
<巨大土俵公開制作>4月26(土)~4月28(月)
<力士制作ワークショップ>
4月29(火)・5月3日(土)13:00-16:00、5月5日(月)11:00-12:30
<紙相撲大会>5月5日(月)13:30-15:30 要事前申込・1組1,000円
<紙相撲大会参加申し込み方法>
はがき、faxまたは電子メールに、催し名、ワークショップ参加希望
日、〒住所、代表者氏名、年齢、連絡先、グループ名、人数を記入し
4月20日(必着)までに申し込み。応募多数の場合は抽選。
◎定禅寺フォーラム
「祭り・イベントでの街づくりの可能性を探るシンポジウム」
5月2(金)14:00- 申込不要・無料
http://www.smt.city.sendai.jp/opencafe/2008/spring/
--------------------------------------------------------------
■3・・・ギャラリー施設先行予約開始のお知らせ
4月1日から30日まで、ギャラリー施設の先行予約を受付けます。
対象期間:平成21年度上期(小規模展)、平成21年度下期(大規模展)
http://www.smt.city.sendai.jp/use/guidance/reservation/
--------------------------------------------------------------
■4・・・映像音響ライブラリー 4月の特集は「さくらさくら」
親しんだ場所をはなれる人、新しい生活をはじめる人、春は別れと出
会いの季節です。映像や詩、懐かしい音楽など開花を迎えた「さくら」
に関するさまざまな作品を特集します。
◎映像音響ライブラリー 3月28日(金)~4月23日(水)
http://www.smt.jp/library/av/special/
--------------------------------------------------------------
■5・・・子ども読書の日にちなんだ特別おはなし会を開催します
4月23日は「子ども読書の日」。この日にちなんで、市民図書館では
絵本の読み聞かせや紙芝居など、幼児から小学生を対象としたおはな
し会を開催します。
◎開催概要
4月20日(日)14:00- 2f会議室 先着20名・無料
--------------------------------------------------------------
■6・・・<レポート>木村賞おめでとう、志賀理江子さん 
「Re:search」展出展作家の志賀さんが木村伊兵衛写真賞受賞の快挙!
http://www.smt.jp/diary/
--------------------------------------------------------------
■7・・・メディアテークひと言メモ10「昼休み時間」
公務員の休息時間の廃止にともなって昼休み時間が15分短縮されまし
た。近隣の飲食店では程度の差こそあれ売り上げに影響が出ているの
だとか。忙しいことを美徳とする日本人にとって、昼食をとるだけで
あれば45分が短いということはないでしょう。しかし、いっしょに飲
み食いすることがもたらす人間同士の垣根を越えたコミュニケーショ
ンが、固定観念の解放や新しいアイディアの生産のためにも、とても
手軽で楽しい手法となりうることは否定できません。その効果を一定
のけじめのなかで享受するために、社会の食事文化が洗練されてきた
ともいえるでしょう。
メディアテークにはカフェがありますが、一般のかたがお弁当を持ち
込んで食べることのできるスペースはありません。スタジオなど、メ
ディアテークで長時間活動する方のために「軽い飲食」ができるコー
ナーが7階の北側にあるのみです。本来館内どこであっても周りの人
や環境に影響を及ぼさない「ほどほど」の飲食であれば目くじらを立
てることでもないのですが、実際はコントロールがとても難しく、い
きおい「一律禁止」になるというわけです。しかし、創造的な活動を
応援する公共空間としては、もうすこし豊かな食事文化を醸成する取
り組みがあってもいいのではないでしょうか。いま7階の5番チューブ
の周辺では、臨時カフェの計画が進行中です。創造的活動のためのさ
まざまな情報交換や交流を進める場として、飲食を機能させる実験が
できればと考えています。
http://www.smt.jp/diary/
--------------------------------------------------------------
○せんだいメディアテーク
980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
代表 tel 022-713-3171 fax 022-713-4482
イベントの申込み・お問合せ tel 713-4483 fax 713-4482
http://www.smt.jp/
office@smt.city.sendai.jp
--------------------------------------------------------------
smt-mailnews 104 2008.04.01
--------------------------------------------------------------

ページトップへ