せんだいメディアテーク

ページの本文へ移動する

ページインデックス

イベントカレンダー

館内の催し物の予定を見ることができます

プロジェクトリスト

今年度メディアテークでおこなわれている取り組みの一覧です

アーカイブ

さまざまな人々とメディアテークの協働による創造・発信の成果や記録を公開しています

プロジェクトリスト | コンニチハ技術トシテノ美術

2017年07月14日更新 「コンニチハ技術トシテノ美術」

icon5.jpg

コンニチハ技術トシテノ美術 

Nice to meet you Artechnik

 

ワタシにはマシな技術がない。

ワタシが持つわずかな技術は、ワタシの外にあるより⾼度な技術によって、次第に無⽤になっていく。

 

技術のないワタシは、ワタシの素⼿で作り出すことができない。

ダレかの技術や、機械によってシステム化された技術を借りなければならない。

 

ワタシに出来るのは、お⾦を払うことだけだ。

ダレかが技術を貸してくれるよう、ワタシはいつでも微笑んでいなくてはならない。

そして、ワタシはお⾦を稼がなければならない。

 

ワタシの仕事は、巨⼤なシステムの⼀部を追従すること。

ワタシは、ワタシを含んだシステムの⼀部であるが、ワタシにはシステムの⼀部分も作り出すことはできない。

 

ワタシの祖⽗⺟は、ワタシよりも技術を持っていた。

カレラの祖父母は、カレラよりもさらに技術を持っていた。

ワタシたちは脆弱になっている。

 

ワタシは⽇々、ダレかの作ったダレかの技術に追い⽴てられているよう。

それはあたかもワタシたちに技術を持たせないかのようだ。

果たしてワタシは、ワタシのための技術を持ち、⾃分で⽴って歩くことができるだろうか。そのために、ワタシは、システムから逸脱することはできるだろうか。

 

コンニチワ、技術と⾔うために。

 

会期:2017年11月3日(金・祝)から12月24日(土)

開場時間:11時から20時

場所:6階ギャラリー4200

入場料:一般500円(高校生以下無料)

参加作家:青野文昭、飯山由貴、井上亜美、高嶺格、門馬美喜