せんだいメディアテーク

ページの本文へ移動する

ページインデックス

イベントカレンダー

館内の催し物の予定を見ることができます

プロジェクトリスト

今年度メディアテークでおこなわれている取り組みの一覧です

アーカイブ

さまざまな人々とメディアテークの協働による創造・発信の成果や記録を公開しています

プロジェクトリスト | 物語りのかたち − 現在に映し出す、あったること

2015年10月09日更新 関連イベント:トークセッション2 鷲田清一 『言葉について思うこと』

トークセッション2_鷲田.jpg

「物語りのかたち」展の関連イベントとして、2つのトークセッションを開催します。
第2弾は、せんだいメディアテーク館長の鷲田清一による『言葉について思うこと』。

せんだいメディアテークは2013年度から「対話の可能性」というテーマを軸に、展覧会や市民協働によるプロジェクトを重ねてきました。その最終年である今年度は、鷲田清一が『言葉について思うこと』をテーマに、じっくりみなさんと対話していきたいと思います。

トークセッション2『言葉について思うこと』

出 演:鷲田清一(哲学者・せんだいメディアテーク館長)

日 時:20151129日(日)14時から1530

場 所:6fギャラリー4200 ホワイエ

参加費:展覧会入場料が必要です

定 員:先着30



鷲田清一(わしだ・きよかず)
哲学者、せんだいメディアテーク館長、京都市立芸術大学学長。1949年生まれ。京都大学文学部卒業、同大学院修了。大阪大学教授・総長などを経て、現職。これまで哲学の視点から、身 体、他者、言葉、教育、アート、ケアなどを論じるとともに、さまざまな社会・文化批評をおこなってきた。主な著書に、『モードの迷宮』(ちくま学芸文庫、 サントリー学芸賞)、『「聴く」ことの力』(ちくま学芸文庫、桑原武夫学芸賞)、『「ぐずぐず」の理由』(角川選書、読売文学賞)、『しんがりの思想』 (角川新書)など多数。 現在「折々のことば」(朝日新聞)連載中。




【お問い合わせ】
せんだいメディアテーク 企画・活動支援室
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
TEL 022-713-4483
FAX 022-713-4482
office@smt.city.sendai.jp
www.smt.jp