せんだいメディアテーク

ページの本文へ移動する

ページインデックス

イベントカレンダー

館内の催し物の予定を見ることができます

プロジェクトリスト

今年度メディアテークでおこなわれている取り組みの一覧です

アーカイブ

さまざまな人々とメディアテークの協働による創造・発信の成果や記録を公開しています

プロジェクトリスト | 物語りのかたち − 現在に映し出す、あったること

2015年11月06日更新 ギャラリーツアーのお知らせ

いがらしさんご来館.jpg

11月21日(土)開催のギャラリーツアーは、出品作家の1人であるいがらしみきおさん(漫画家)と、今回のいがらしさんの展示をディレクションしたクマガイコウキさん(映像作家)がツアーの案内人をつとめます。またとないこの機会に、みなさまのご参加をお待ちしております。

いがらしみきお

1955年宮城県加美町生まれ。仙台市在住。漫画家。工業高校を中退した後、工場や印刷所勤務を経て24歳でデビュー。過激なギャグやシュールな表現の中に、人間味や不条理、生と死などのテーマをにじませる独特の作風を持つ。代表作に『ぼのぼの』(竹書房/第12回講談社漫画賞受賞)、『忍ペンまん丸』(スクウェア・エニックス/第43回小学館漫画賞受賞)、『かむろば村へ』(小学館・ビックコミック)を原作にした映画『ジヌよさらば かむろば村へ』は2015年4月より全国で上映中。最新作『誰でもないところからの眺め』(太田出版)は2015年9月より発売。

クマガイコウキ

1961年生まれ。仙台市出身。1980年より8ミリ映画の自主制作を始める。以降、実写・アニメーション・演 劇・紙芝居などジャンルにこだわらず活動。1990年より漫画家いがらしみきおに師事。2003年有限会社オフィス・コウキ設立。代表作に『要塞家族』(アイエムオー/ソニー・デジタル・エンタテインメント・プログラム97スペシャルアワード)、『ぼのぼの/クモモの木のこと』(竹書房/文化庁メディア芸術祭審査委員会推薦)。脚本・演出・音楽・アニメーションを手がけるTVアニメ『5chでサンキュー木曜版/ぐりり~ずアニメ!』(KHB東日本放送)がKHB東日本放送毎週木曜に18:55よりOA中。

日  時:11月21日(土)14:00-16:00

場  所:6階ギャラリー4200

参 加 費 :展覧会入場料が必要

対  象:小学生以上

定  員:各回10名

申込方法: FAX(022-713-4482)またはメール(office@smt.city.sendai.jp)に
     希望日、氏名、住所、年齢を記載し、各回前日までに「物語のかたち展」係
     までし込みください。定員に達した場合は、抽選となります。
     ※申し込みにていただいた個人情報は、当該事業の連絡やお知らせのみに使用
      いたします。