メディアテーク・メールニュース | せんだいメディアテーク

せんだいメディアテーク



2005/1/12
せんだいメディアテーク・メールニュース 064
2005.01.12

--------------------------------------------------------------
新年あけましておめでとうございます。
開館以来、人々の知や活動の結節点となることをめざして4年が過ぎま
した。節目ともなることしは、次の5年間に向けた新たな出発の年とし
たいと思います。
■0・・・インデックス
■1・・・飛ばずとも この手があるぞ 手話川柳
■2・・・地域の風土やコミュニティから、映画がうまれること
■3・・・気づかなかった「つながり」が、見えてくる
■4・・・放課後のおしゃべり
■5・・・あなたが作るテレビ番組、1月末がしめきりです
■6・・・せんだいまちなか芸術探訪、市役所で開催中
■7・・・ギャラリー施設使用、随時申し込みを受け付けています
■8・・・盛り上がりました、smtの2004年、光のページェント
--------------------------------------------------------------
■1・・・飛ばずとも この手があるぞ 手話川柳
来る23日、「お正月・川柳公開講座(手話つき) 」を行います。
地域FM局であるラジオ3の人気番組「川柳575便」の公開録音で、今回
のお題は「飛ぶ」。一般のかたはもちろん、耳や眼の不自由なかたも
楽しめるよう、手話通訳だけでなく点字のテキストなども用意してい
ます。
1月23日(日)14:00〜15:30 1階オープンスクエア(入場無料)
http://www.smt.jp/senryu/
--------------------------------------------------------------
■2・・・地域の風土やコミュニティから、映画がうまれること
次回のインディーズフィルムシアターは仙台シネアストの企画により、
瀬木直貴監督が四日市を舞台に製作した「いずれの森か青き海」を上映
します。前作「坂の上のマリア」では北九州を舞台に高齢者と地域のあ
り方を描いて好評を博しましたが、本作品では四日市という土地を見つ
めながらそこに生きることの意味を問いかけます。
日時=1月16日(日) 13:00〜、15:00〜、16:45〜(3回上映)
入場料=800円 ※1回目上映後、監督舞台あいさつ予定
http://www.smt.jp/ift/
--------------------------------------------------------------
■3・・・気づかなかった「つながり」が、見えてくる
2月1日から開催予定の展覧会「景観 もとの島」。ここでは関口敦仁、
中原浩大、高嶺格の3人の美術家が、私たちの身のまわりにある、ふだん
気づかない「系(=つながり)」をテーマに、金華山での制作活動など
から生まれた、絵画や映像などの作品を展示します。
現在、作品製作は最後の追い込みを迎えています。お楽しみに。
◎金華山での公開制作はこちら
http://www.smt.jp/kinkasan/
◎展覧会「景観 もとの島」はこちら
http://www.smt.jp/keikan/
--------------------------------------------------------------
■4・・・放課後のおしゃべり
いろんな人のアイディアや思いが形になる場所。「共有と連携のデザイ
ン」というテーマのもとに、そんな場作りを考え続けてきましたが、そ
の活動の中から「放課後のおしゃべり」というキーワードが生まれまし
た。毎週木曜日の夕方、メディアテークのスタッフも加わって「放課後
のおしゃべり」を実験的にはじめています。まずはお気軽にどうぞ。
http://www.kanshin.jp/talksession/
--------------------------------------------------------------
■5・・・あなたが作るテレビ番組、1月末がしめきりです
身の回りの出来事などを題材にした映像作品を募集しています。
応募作品は、来年2月にKHB東日本放送局で公開審査会を行い、選出された
作品はKHBの番組内で公開される予定です。ふるってご応募ください。
http://www.smt.jp/tvws/
--------------------------------------------------------------
■6・・・せんだいまちなか芸術探訪、市役所で開催中
仙台市役所の1階ギャラリーホールで、28日まで「せんだいまちなか芸術
探訪vol.1〜せんだいアートアニュアル2004から〜」を開催中です。アー
トアニュアル2004において受賞した在仙作家の5作品を公開しています。
http://www.city.sendai.jp/shimin/bu-shinkou/gallery/machinaka/index.html
--------------------------------------------------------------
■7・・・ギャラリー施設使用、随時申し込みを受け付けています
平成17年度下期(小・大規模)および18年度上期(大規模)の、ギャラ
リー施設使用について、1月4日より、随時申し込みの受付を開始します。
http://www.smt.jp/info/office/2005/01/01/1/
--------------------------------------------------------------
■8・・・盛り上がりました、smtの2004年、光のページェント
2004年の光のページェントは、12日の点灯式が、新球団楽天の選手や関
係者も参加してメディアテーク前で行われたこともあり、ページェント
にあわせて毎年開催しているsmtオープンカフェも連日大にぎわいとなり
ました。前半のテーマである「デザインと仲良くなる」には、ふだんデ
ザインに関心のない一般のかたも含めて6日間で3200名、さまざまなパフ
ォーマンスが行われる後半の「光のひろば」では4日間で2200名のみなさ
んが参加しました。
さあ、ことしのページェントまであと11ヶ月。
ことしはページェントも20年目、メディアテークも5年目という節目の年
にあたります。ご期待ください。
http://www.smt.jp/info/diary/
-------------------------------------------------------------
○せんだいメディアテーク
980-0821 仙台市青葉区春日町2−1
代表 tel 022-713-3171 fax 022-713-4482
イベントの申し込み・お問い合わせ tel 713-4483 fax 713-4485
http://www.smt.jp/
office@smt.city.sendai.jp
--------------------------------------------------------------
smt-mailnews 064 2005.01.12
--------------------------------------------------------------

ページトップへ