メディアテーク・メールニュース | せんだいメディアテーク

せんだいメディアテーク



2009/7/1
せんだいメディアテーク・メールニュース 119
2009.7.1

smt-mailnews
せんだいメディアテーク・メールニュース 119
2009.07.01
--------------------------------------------------------------
このメールニュースはせんだいメディアテークからお送りしています。
内容のお問い合わせや配信の停止については、下記ページへどうぞ。
http://www.smt.jp/info/mailnews/
--------------------------------------------------------------
■0・・・インデックス
■1・・・ゲーム、すごろく、夏休みの宿題も全部もって縁日へGo!
■2・・・キーワードは「日常生活の編集術」
■3・・・世界とつながる体験してみませんか?
■4・・・押入れの中の8ミリを、またみんなで見てみたい
■5・・・夏休みのお絵かきは、パソコンで描いてみよう!
■6・・・民藝・工芸に興味のある方、定禅寺通で何かしたい方必見!
■7・・・夏のご挨拶は、カッパンインサツでいかがですか
■8・・・全国各地で盛り上がる地域映像アーカイブの活動を紹介
■9・・・映像音響ライブラリー 7月の特集は「手仕事のぬくもり」
■10・・<レポート>絵本『ぞうくんのさんぽ』でブックピクニック
■11・・メディアテークひと言メモ25「公園の屋外ステージ」
--------------------------------------------------------------
■1・・・ゲーム、すごろく、夏休みの宿題も全部もって縁日へGo!
祭りの日の縁日が、アートの魔法によって形をかえ、今年の夏もメディ
アテークに出現します。今回のテーマはずばり、「あそび場」。好奇心
のかたまりの子どもたちはめちゃっくちゃでとんちんかんな、仙台弁で
いう「あっぺとっぺ」。そんな思いをこめて、若いアーティストやその
卵たちが作り出す遊技場にみんなそろってあそびにきてください。
◎開催概要 「青葉縁日3 アッペトッペ遊技場」
7月19日(日)~8月23日(月) *7月23日(木)は休館日 10:00-19:00
一般500円、高大生200円、小・中学生100円
http://www.smt.jp/aoba3/
--------------------------------------------------------------
■2・・・キーワードは「日常生活の編集術」
マスから個へ変化しつつある情報発信の在り方について、実践例を通
じて考察します。コーディネーターは、桂英史氏が務めます。
◎開催概要「スタジオ・レクチャー」
7月31日(金)17:00-、19:00-、8月1日(土)14:00-、16:00-
500円 4回通しチケットは1,500円・定員各回30名(先着順)
7月6日よりfaxまたは電子メールにて連絡先を記入して、担当係へ。
--------------------------------------------------------------
■3・・・世界とつながる体験してみませんか?
goban tube cafeの公募で採用された世界とつながる「Cafe ぐろーか
る」の第1回目が、メディアテーク7階にオープン!仙台や東北にゆか
りのあるゲストを招き世界の問題を話し合ったり、skypeを使って現地
と直接つながったりします。
◎開催概要 Cafe ぐろーかる 第1回「アフガニスタンの今」
7月7日(火) 18:00-20:00
無料・要事前申込(先着順)
http://www.jica.go.jp/tohoku/event/index.html#a0707-01/
--------------------------------------------------------------
■4・・・押入れの中の8ミリを、またみんなで見てみたい     
地域をうつしたひと昔前の映像を、収集、デジタル化を体験しながら、
アーカイブ技術を学びます。最後は地域での上映会を予定しています。
◎開催概要「スタジオ・ラボ 8ミリフィルム救助隊」
8月8日(土)14:00-ガイダンス、9日(日)10:30-15:00ワークショップ
無料・定員10名
faxまたは電子メールにて連絡先を記入して、8月2日(必着)までに担
当係へ。応募多数は抽選。
http://www.smt.jp/lab/
--------------------------------------------------------------
■5・・・夏休みのお絵かきは、パソコンで描いてみよう!
パソコンによるカラフルなぬり絵やお絵かきを体験してみることで、
パソコンの楽しさを知り、また使い方を学びます。
◎開催概要「親子でパソコンお絵かき教室」
8月3日(月)、4日(火) 各日10:00-13:00
無料・4年生以下の小学生と保護者、各日12組
往復はがきに連絡先と希望日を記入して、7月14日(必着)までに担当
係へ。応募多数は抽選。
http://www.zundanet.co.jp/seniornetclub/support/sup_2009/dayori00.html
--------------------------------------------------------------
■6・・・民藝・工芸に興味のある方、定禅寺通で何かしたい方必見!
進路相談も大好評のおやじたち。「緑道でイベントをするための手続
き」「職人になるには?」「作品制作に適した道具は?」といった相
談にのります。相談のない方も、気軽にお茶飲みにきてください。
◎開催概要 「goban tube cafe おやじカフェ vol.5」
7月26日(日)17:00-19:00 300円(飲み物つき)
マスター:尾崎行彦(美術・街づくり分野)
ゲスト:伊藤強(喫茶店「珈巣多夢」店主)、中山文孝(打刃物司・中山
商店店主)
はがき、faxまたは電子メールにて連絡先と相談したいことを記入して、
7月20日(必着)までに担当係へ。応募多数は抽選。
http://prj.smt.jp/~gobantubecafe/
--------------------------------------------------------------
■7・・・夏のご挨拶は、カッパンインサツでいかがですか
その美しい活字と独特の印刷の味わいから現在でも高い人気がある活
版印刷術。今回はサマーカード(暑中見舞い)を活版印刷機でプリント
し、楽しみながらその仕組みを学びます。
◎開催概要「活版days vol.7 カッパンインサツワークショップ」
8月8日(土)10:30-12:00、9日(日)14:00-16:00 
1,000円・各日定員10 名
fax または電子メールに、連絡先と参加希望日を記入して、 7月31日
(必着)までに担当係へ。応募多数は抽選。
--------------------------------------------------------------
■8・・・全国各地で盛り上がる地域映像アーカイブの活動を紹介
『論文捏造』などの著書でも知られる村松秀氏(NHKエデュケーショナ
ル)や全国の活動団体をお招きし、市民の手による地域映像アーカイブ
の重要性や意義について考えるシンポジウムです。
◎開催概要「まちの記憶~地域のくらし映像アーカイブ」
8月2日(日)13:00-16:00 無料・要約筆記つき
http://www.smt.jp/machinokioku/
--------------------------------------------------------------
■9・・・映像音響ライブラリー 7月の特集は「手仕事のぬくもり」
今月は物づくり、職人の手技をテーマにした所蔵作品をご紹介します。
暮らしの身近にある手仕事の魅力を再発見してみませんか。
◎映像音響ライブラリー6月26日(金)~7月22日(水)
http://www.smt.jp/library/av/special/
--------------------------------------------------------------
■10・・<レポート>絵本『ぞうくんのさんぽ』でブックピクニック
絵本を読んで、イメージをふくらませてお散歩してみたら…?
http://www.smt.jp/diary/
--------------------------------------------------------------
■11・・メディアテークひと言メモ25「公園の屋外ステージ」
公園を散歩しているときに、屋外ステージのイベントに出くわすこと
は少なくありません。小規模な演奏会から大きなフェスティバルまで
さまざまなタイプがあり、いずれも公園全体に華やいだ賑わいをもた
らしますが、内容によっては居合わせた人々にとってありがたい場合
とそうでない場合があることも確かです。公園全体の持ち味である開
放的でゆったりした気分を壊さずに、人々の自由な活動の舞台として
機能させるためにはどうすればいいのでしょうか。ステージを囲って
しまえば解決ですが、それでは公園の屋外ステージであることの意味
がなくなります。
メディアテークの1階にあるオープンスクエアも、まさに公園のステー
ジのような場所です。それはメディアテークの1階が一部公開空地
(※ひとことメモ02参照)として作られていることにも由来します。
オープンスクエアの運営にあたっては、ジャズフェスをはじめとする
街のフェスティバルに連動する広場となることはもちろん、自主事業
で使用する場合にもできるだけ壁を使わず、開放空間そのままで事業
を成立させることを心がけてきました。全体を公園のオープンカフェ
のようなしつらえにするとか、押しつけがましくないステージのあり
かたを考えるなど、さまざまな試行錯誤を続けていますが、コストバ
ランスも含めるとまだベストな手法が見つかっているとはいえない状
態です。できれば貸館でご利用いただくみなさんにもこのことをご理
解いただき、街の広場としてより豊かな活用のありかたを提案してい
ただければと思います。
http://www.smt.jp/hitokoto/
--------------------------------------------------------------
○せんだいメディアテーク
980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
代表 tel 022-713-3171 fax 022-713-4482
イベントの申込み・お問合せ tel 713-4483 fax 713-4482
http://www.smt.jp/
office@smt.city.sendai.jp
--------------------------------------------------------------
smt-mailnews 119 2009.07.01
--------------------------------------------------------------

ページトップへ