メディアテーク・メールニュース | せんだいメディアテーク

せんだいメディアテーク



2013/08/01
せんだいメディアテーク・メールニュース 170
2013.08.01

smt-mailnews
せんだいメディアテーク・メールニュース 170
2013.08.01
--------------------------------------------------------------
このメールニュースはせんだいメディアテークからお送りしています。
内容のお問い合わせや配信の停止については、下記ページへどうぞ。
http://www.smt.jp/mailnews/
--------------------------------------------------------------
■0・・・インデックス
■1・・・この夏は映画の「世界夢/霧」に好きなだけ浸って
■2・・・映画とあわせてレクチャーも「ポストメディア時代の映像」
■3・・・定点観測写真アーカイブ・プロジェクト 公開サロン
■4・・・てつがくカフェ 震災後の〈日常〉を問う(要約筆記つき)
■5・・・「どこコレ?」の情報交換します!
■6・・・手話による読み聞かせボランティア募集!
■7・・・てつがくカフェの読書会「震災を読み解くために」
■8・・・新番組「ことりニュース」制作スタッフ募集!
■9・・・映像音響ライブラリー 8月の特集「対話の可能性」関連特集
■10・・<レポート>夏休みの教材ライブラリー
--------------------------------------------------------------
■1・・・この夏は映画の「世界夢/霧」に好きなだけ浸って
震災後改めて私たちの社会にとってかけがえのないものとして確認さ
れた他者との対話の可能性を、映画やアートとともに考えるシリーズ
の第1回目を開催します。
戦後から現在までの世界を鋭い目でとらえた作品として、『博士の異
常な愛情』(スタンリー・キューブリック監督)『豚と軍艦』(今村
昌平監督)など5作品を上映します。
◎開催概要 対話の可能性 世界夢/霧(せかいむ)
8月9日(金)~8月11日(日)一般500円 高校生300円 その他割引あり
http://www.smt.jp/dialogues/
--------------------------------------------------------------
■2・・・映画とあわせてレクチャーも「ポストメディア時代の映像」
カフェのリラックスした雰囲気の中で聞く映像文化のレクチャーです。
講師は関西大学准教授でメディア論研究者の門林岳史さん。
上記「対話の可能性 世界夢/霧」とあわせてご参加ください。
◎開催概要 対話の可能性 門林岳史レクチャー「ポストメディア時
代の映像」
8月10日(土)19:00- 1,000円(1ドリンクつき)定員30名(先着順)
http://www.smt.jp/dialogues/
--------------------------------------------------------------
■3・・・定点観測写真アーカイブ・プロジェクト 公開サロン
震災の記録写真を撮影した市民の方々をゲストに迎えます。震災後間
もなく撮影された写真と、その後、震災から日が経つ中で撮影された
写真を、撮影者ご本人に紹介していただききます。これらの写真をも
とに、震災体験や今後の記録方法などについてみなさんと一緒に考え
ます。震災記録写真を募集しています。当日、会場へお持ちください。
◎開催概要 考えるテーブル 3.11定点観測写真アーカイブ・プロジ
ェクト 公開サロン「みつづける、あの日からの風景」
8月3日(土)15:00-17:00 無料・直接会場へ
http://www.smt.jp/thinkingtable2012/?p=3526
--------------------------------------------------------------
■4・・・てつがくカフェ 震災後の〈日常〉を問う(要約筆記つき)
〈日常〉に焦点を当てながら、「震災」や「震災の後」について、対
話を通して考えていきます。
震災で突如変わってしまった〈日常〉も、ふと気づけば今の〈日常〉
となりかけている、そんな気がしています。
◎開催概要 考えるテーブル てつがくカフェ「震災後の〈日常〉を
問う」(要約筆記つき)
8月4日(日)15:00-17:00 無料・直接会場へ
http://www.smt.jp/thinkingtable2012/?p=3530
--------------------------------------------------------------
■5・・・「どこコレ?」の情報交換します!
仙台のどこかではあるけれども詳細がわからない古い写真や映像を展
示して情報を集める「どこコレ?」。
みなさんからお寄せいただいた情報をもとに、わかったことなどにつ
いて参加者と一緒に話し合います。お誘い合わせてご参加ください。
◎開催概要 考えるテーブル どこコレ?――おしえてください昭和
のセンダイ
8月17日(土)15:00-17:00 無料・直接会場へ
http://www.smt.jp/thinkingtable2012/?p=3549
--------------------------------------------------------------
■6・・・手話による読み聞かせボランティア募集!
聞こえない子どもたちのために、手話で読み聞かせをしませんか。
日常的に日本手話をつかうかたを対象に、ろう者を講師に招き、読み
聞かせの技術を学ぶ講座を開催します。講座終了後は、手話で読み聞
かせする「手ではなすおはなしの会」を開催します。
◎開催概要 手話による読み聞かせボランティア養成講座
9月1(日)、15日(日)、29日(日)、10月13日(日)、27日(日)
各日13:00-16:00 講座
12月14日(土)予定「手ではなすおはなしの会」
無料・10名程度(要事前申込)
http://www.smt.jp/news/2013/07/post-9.html
--------------------------------------------------------------
■7・・・てつがくカフェの読書会「震災を読み解くために」
「読書会」は、1冊の本を取り上げ、それを参加者みんなで一緒に読ん
でいくものです。参加者同士が読みながら話しながら触発し合って、
ひとりで読むだけでは辿りつけないようなところまで深く「読み解く」
ことをめざす場です。みなさん、ぜひご参加ください。
◎開催概要 考えるテーブル てつがくカフェ〈3.11以降〉読書会
「震災を読み解くために」
8月24日(土)17:00-19:00 無料・直接会場へ
課題図書 ジャン=リュック・ナンシー著『フクシマの後で 破局・技
術・民主主義』(渡名喜庸哲訳、以文社)をお持ちください。
http://www.smt.jp/thinkingtable2012/?p=3624
--------------------------------------------------------------
■8・・・新番組「ことりニュース」制作スタッフ募集!
市民がせんだいメディアテークと仙台CATVと協同で制作する番組「こ
とりニュース」で、番組のディレクターやレポーター、キャスター、
撮影や編集をやってみませんか。
制作した番組は、ケーブルテレビで放送したり、ウェブサイトに公開
したりします。ぜひご参加ください。
◎「ことりニュース」参加者募集
9月19日(木)より毎月第3木曜日 19:00-21:00 ほか取材や編集など
無料・10名程度(要事前申込)
http://www.smt.jp/kotori/
--------------------------------------------------------------
■9・・・映像音響ライブラリー8月の特集「対話の可能性」関連特集
8月9日(金)から始まる上映企画と連携し「対話の可能性」をテーマに、
せんだいメディアテークや市民グループが選定した映像資料を集めて
ご紹介いたします。どうぞご利用ください。
◎映像音響ライブラリー7月26日(金)~8月21日(水)
http://www.smt.jp/library/av/special/
--------------------------------------------------------------
■10・・<レポート>夏休みの教材ライブラリー
いつも当教材ライブラリーをご利用いただいておりますことに感謝申
し上げます。
さて、本ライブラリーには「教材」と名前がついているので、当然では
ありますが学校向けのライブラリーだとお思いのかたも多いことと思
います。「じゃぁ、学校が休みの時にはなにやってんの?」という疑
問もまた、当然のように湧いてくることでしょう。
実は、当ライブラリーは「教材」という名前はついておりますが、貸出
の対象は多岐にわたっているのです。幼児・児童を扱う団体からお年
を召した方々で組織する団体まで、公的・私的を問わず幅広い団体に
対して映像資料及び視聴覚機材の貸出をおこなっております。
少し硬い表現になりますが、当「せんだいメディアテーク教材ライブ
ラリー」から教材・機材の貸し出しを受けることができる団体は、以下
の通りになっております。
 1 仙台市内の学校教育、社会教育の関係機関及び団体
 2 その他、仙台市教育委員会が適当と認めた団体
 3 団体登録申請書を提出し、せんだいメディアテーク館長が適切
であると認めた団体
ただし、営利を目的として利用する場合、政治活動または宗教上の行
事に使用する場合、その他、教育委員会が不適切であると判断した場
合には使用が認められておりません。
ということで、学校はすでに長い夏休みに入っておりますが、当教材
ライブラリーはいつも通りに貸出業務をおこなっておりますので、
どうぞ遠慮なくご活用をお願いいたします。
http://www.smt.jp/diary/
--------------------------------------------------------------
発信元 せんだいメディアテーク
980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
代表 tel 022-713-3171 fax 022-713-4482
イベントの申込み・お問合せ tel 713-4483 fax 713-4482
http://www.smt.jp/ office@smt.city.sendai.jp
--------------------------------------------------------------
smt-mailnews 170 2013.08.01
--------------------------------------------------------------

ページトップへ