せんだいメディアテーク

ページインデックス

イベントカレンダー

館内の催し物の予定を見ることができます

プロジェクトリスト

今年度メディアテークでおこなわれている取り組みの一覧です

アーカイブ

さまざまな人々とメディアテークの協働による創造・発信の成果や記録を公開しています

アーカイブ | smtコレクション | 地域文化デジタイズ事業制作物(DVD)

地域文化デジタイズ事業制作物(DVD)

せんだいメディアテーク7階スタジオを拠点にして収集・制作された、街並みや生活が記録された写真やフィルムのデジタルデータ、地域の文化活動、人々の記憶を記録した資料を見ることができます。

資料名:【仙台—美術の場と記録—】仙台—美術の場と記録— ギャラリー・スクラップ(1995-1996年)

事業年度 2017年度
制作 ターンアラウンド せんだいメディアテーク
出演者など 樋口 徹
概要 『仙台 美術の場と記録』は、仙台圏にあった、あるいは現在も続いているギャラリーのオーナーへインタビューを行い、日々変わりゆく街の記録に刻まれたギャラリーの足跡を通じて、仙台の美術の変遷を紐解き、現在のアートシーンへのつながりを探ろうとするものです。

「ギャラリー・スクラップ」は、1995-1996年、仙台市青葉区一番町に写真展を中心とするギャラリーとして運営。オーナーは、写真家の樋口徹(ひぐち・とおる)氏。前身に「スタジオ・セットアップ」、「ライブラリー・スクラップ舎」がありました。樋口氏は1943年生まれ。写真誌「カメラ毎日」「日本カメラ」に作品が多数掲載され、個展や自身の作品集の出版も精力的に行いました。
ライブラリー公開 smt館内視聴 / smt館外貸出 / 団体利用
資料番号 10002459
関連する事業・イベント