イベントカレンダー

館内の催し物の予定を見ることができます

プロジェクトリスト

今年度メディアテークでおこなわれている取り組みの一覧です

アーカイブ

さまざまな人々とメディアテークの協働による創造・発信の成果や記録を公開しています

プロジェクトリスト | 鷲田清一とともに考える

鷲田清一とともに考える

2015年度 鷲田清一とともに考える

いま、メディアテークを通してみえる社会の課題について、ともに考える対話の時間。

鷲田清一とともに考えるとは

せんだいメディアテーク館長の鷲田清一が、各分野のプロフェッショナルからお話をうかがいながら、いま、メディアテークを通してみえる社会の課題について、みなさんと共有し、考えを深めていく対話の時間。

基本情報

活動場所:1f オープンスクエアほか
関連サイト:
館長、れんらくノート。

更新情報 日付・カテゴリーで絞る

閉じる

鷲田清一とともに考える1 物語る/できごとを伝えていく

開催期間 2014年5月4日(日)13:00—14:30
会場 1f オープンスクエア
主催共催 せんだいメディアテーク

「物語り論」でも知られる哲学者の野家啓一さんをお招きし、今年の秋に予定されているメディアテークの展覧会「記録と想起」に関連した対話を行います。「記録と想起」展は「3がつ11にちをわすれないためにセンター」に寄せられた震災の記録データを活用した展覧会で、映像や写真で記録する行為と、記録物が思い起こさせるひとつひとつの物語、そして物語を紡ぐ総体としての「アーカイヴ」について考えていくものです。  野家さんの著書『物語の哲学』(岩波書店)を手がかりに、震災がわたしたちに気づかせた、記憶を語ることの大切さ、そして、忘却/忘れることの意味について、対話を重ねます。

閉じる

鷲田清一とともに考える2 取材/見て、聞いて、調べて、

開催期間 2014年8月3日(日) 14:00ー16:00
会場 1f オープンスクエア
主催共催 せんだいメディアテーク(公益財団法人仙台市市民文化事業団)

ノンフィクションライターの最相葉月さんをお迎えし、取材をテーマに対話をおこないます。

閉じる

鷲田清一とともに考える3 纏(まと)い、待つ/みなれたものをはじめてみるかのように

開催期間 2014年12月23日(火) 14:00-16:00
会場 1f オープンスクエア
主催共催 せんだいメディアテーク(公益財団法人仙台市市民文化事業団)

mafohuデザイナーの堀畑裕之さんと関口真希子さんをお迎えし、対話をおこないます。

閉じる

鷲田清一とともに考える④ 界面活性力?/見るべきものを見ずに、見ないでいいものを見る 

開催期間 2015年8月8日(土) 16:00-18:00
会場 1f  オープンスクエア
主催共催 せんだいメディアテーク

閉じる

鷲田清一とともに考える⑤ ファッション/世の中にはもっと魔法が必要です。

開催期間 2015年12月22日(火) 18:00-20:00
会場 1f オープンスクエア
主催共催 せんだいメディアテーク