イベントカレンダー

館内の催し物の予定を見ることができます

プロジェクトリスト

今年度メディアテークでおこなわれている取り組みの一覧です

アーカイブ

さまざまな人々とメディアテークの協働による創造・発信の成果や記録を公開しています

プロジェクトリスト | バリアフリー・デザイン

2020年09月23日更新 お知らせ バリアフリー上映「飯舘村に帰る」

せんだいメディアテークでは、だれでも気軽に映画を楽しめるよう、音声解説・日本語字幕・託児サービス付きのバリアフリー上映会を開館当初より開催してきました。音声解説と日本語字幕は、当館で活動するボランティアにより制作されています。
これまで商業映画を中心に上映してきましたが、20年目を迎えた今回の上映では、新しい試みとして当館が運営する「3がつ11にちをわすれないためにセンター」の記録を上映します。さらに、バリアフリー上映の特徴を知ってもらえるよう、音声解説を会場全体に流すほか、映像の読み解きといった、バリアフリーサービスの側面だけでない音声解説・日本語字幕制作の魅力に迫るトークを開催します。
バリアフリー上映を見たことがある方も、初めての方もぜひご来場お待ちしております。



チラシをクリックするとPDFのページが開きます


開催概要

日時  2020年11月29日(日)
    ①10時30分から12時30分/上映後のトーク(45分間、手話通訳付き)ふくむ
    ②15時から16時/上映のみ 
    ※各回30分前開場
会場  せんだいメディアテーク7階スタジオシアター
入場料 無料、要事前申込(各回定員45名、全席指定、申込多数の場合は抽選)
主催  せんだいメディアテーク

解説

本作は、せんだいメディアテークが運営する「3がつ11にちをわすれないためにセンター」(通称:わすれン!※)から生まれた記録のひとつです。
東日本大震災による原発事故の影響で、思いもよらず避難しなければならなかった福島県飯舘村の人びと。避難指示が解除され、6年以上の仮設住宅での暮らしから村に帰る選択をした多くは高齢者でした。この映像は、震災後に避難先の国見町にある仮設住宅に通っていたわすれン!参加者の島津信子さんが、そこで出会った人びとにインタビューし、かつての村のようすや帰村後の暮らし、村への想いを聞いた記録です。

『飯舘村に帰る』/2019年/55分/制作 島津信子 福原悠介
山形国際ドキュメンタリー映画祭2019 (ともにある Cinema with Us)、福島映像祭2020で上映

※わすれン!とは
当館が、市民、専門家、アーティストと協働し、さまざまなメディアの活用を通じて震災とその復旧・復興のプロセスを独自に記録・発信していくプラットフォームです。
▼わすれン!のページはこちらからご覧いただけます
https://recorder311.smt.jp/


関連トークのお知らせ

1回目の上映にはトークがつきます。制作者を迎え、バリアフリー上映での新たな気づきや、映像の読み解きといった音声解説・日本語字幕制作活動の魅力についてお話をうかがいます。
◎タイムスケジュール
10:30上映開始 11:30上映終了 休憩(15分) 11:45トーク開始 12:30終了

バリアフリーサービスについて

音声解説・日本語字幕について
当館の養成講座を修了し、活動するボランティアが制作しています。
音声解説は、これまで希望者だけにご利用いただいていましたが、みなさまにバリアフリー上映の特徴を知ってもらうため、会場内のスピーカーから音声を流します。
日本語字幕は、画面の下中央に横書きで表示されます。

託児サービスを利用するには
託児(生後6ヶ月から未就学児・無料)をご希望の方は、申込事項にお子様の氏名、年齢(月齢まで)を添えてお申し込みください。なお、申込多数の場合は抽選となります。

映画の音声を大きくして聞くには
耳の不自由な方向けに赤外線音声補助装置を貸出します。ご希望の方は申込時にその旨ご記入ください。また、会場には磁気ループが設置されています。補聴器をお使いの方はスイッチを「t」に合わせてください。

申込方法

申込は11月9日をもって締め切りました。たくさんのお申込みありがとうございました。(2020年11月10日更新)

申込方法

電話、ファクス、メール

申込事項
(ア)催し名
(イ)希望の回(①または②)※11月6日現在の申込状況より、①、②ともに抽選となります。
(ウ)氏名(同行者がいる場合、その氏名も)
(エ)電話番号
(オ)返信を希望する連絡先(電話、ファクス、メール)
(カ)目や耳の不自由な方、車いすをご利用の方、補助犬同伴の方、赤外線音声補助装置の貸出をご希望の方はその旨をそえてください。また、託児(生後6か月から未就学児・無料)をご希望の方は、お子様の氏名、年齢(月齢まで)もお伝えください。


申込締切
2020年11月9日必着。申込多数の場合は抽選、空きがある場合は締切後も受付けます。

問合せ・申込先

せんだいメディアテーク 企画・活動支援室
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
電話 022-713-4483  
ファクス 022-713-4482
メール office@smt.city.sendai.jp

新型コロナウイルス感染症対策について

・館内では感染防止に取り組んでいます
・来館時は、マスクの着用、手指の消毒、咳エチケットなど対策をお願いします
・席の間隔を空けてご着席いただきます
・やむを得ず、中止となる場合があります
・最新情報は、ウェブサイト等でご確認いただくか、お問い合わせください 


音声解説・日本語字幕制作活動のようすを発信しています

Twitterアカウント
せんだいメディアテーク 企画・活動支援室
@mediatheque_PJ
https://twitter.com/mediatheque_PJ

DSC00066-1.jpgP1160835.JPG