イベントカレンダー

館内の催し物の予定を見ることができます

プロジェクトリスト

今年度メディアテークでおこなわれている取り組みの一覧です

アーカイブ

さまざまな人々とメディアテークの協働による創造・発信の成果や記録を公開しています

プロジェクトリスト | バリアフリー・デザイン

2021年05月24日更新 募集 【受講者募集】手話による読み聞かせボランティア養成講座〜オンライン〜

  スクリーンショット 2021-05-20 15.14.42.png スクリーンショット 2021-05-20 15.14.59.png

チラシダウンロードはこちら ⇒ PDFデータ

聞こえない子どもたちのために、手話で絵本の読み聞かせをしませんか?

せんだいメディアテークと仙台市民図書館では、手話で絵本の読み聞かせをおこなう「手ではなすおはなしの会」を定期的に開催しています。
そこで、おはなし会の読み聞かせグループ「まほうの手」として活動する新しいメンバーを募集します!全5回の講座を通して、手話による読み聞かせの技術を学びませんか?

講座内容

全5回の連続講座となります。

第1回 2021年710日(土) 絵本の読み聞かせについて、絵本の情報交換・選定 
第2回 2021年725日(日) 読み聞かせの技術演習①
第3回 2021年88日(日)  読み聞かせの技術演習②
第4回 2021年822日(日) 総復習①
第5回 2021年95日(日)  総復習②、おはなしの会の準備

時間:各回13時から16時の3時間
形式:オンライン(Web会議サービス「Zoom」アプリを使用)
受講:無料(通信費等は自己負担)、要事前申込
定員:10名程度(申込多数の場合は抽選)
講師:明晴プレスクールめだか 池田亜希子氏

講座の成果として、手話言語の国際デーである9月23日(水・祝)にせんだいメディアテークで「手ではなすおはなしの会」を開催します。
※おはなし会は、新型コロナウイルス感染拡大防止のため、やむを得ず中止となる場合があります


講師プロフィール

池田亜希子氏(明晴プレスクールめだか

愛媛県立松山聾学校出身。
国立職業リハビリテーションセンター入所で上京し、一年間の寮生活でろう教育について考え始める。
DPROろう教育チームに所属するとともに、通信制大学にて幼稚園教諭免許を取得。
1999年にデフ・フリースクール龍の子学園(明晴学園の前身)を立ち上げ、2008年に学校法人明晴学園を開校し、主に乳児クラスや幼稚部を担当。
2017年6月に明晴プレスクールめだかを開所し、児童発達支援管理責任者・保育士として現在に至る。

募集要項

募集対象
18歳以上
・日常で手話を使う方 または 手話の文法について知識のある方
・全5回の講座および923日のおはなし会に参加できる方(やむを得ず参加できない日がある方はご相談ください)
講座修了後、読み聞かせグループ「まほうの手」のメンバーとして、継続的に活動できる方(活動場所は主に仙台市にある「せんだいメディアテーク」となります)


注意事項
・講師とのやり取りはすべて手話でおこないます。音声通訳はありません。
・講座は「Zoom」アプリを使い、オンラインで開催します。

準備するもの
・通信機器(パソコンまたはタブレットなど画面の大きい機器を推奨。カメラ必須)
・「Zoom」アプリ(事前にこちらからインストールをお願いします)
・安定した通信環境
・読み聞かせしたい絵本2~3冊
・絵本を開いて置けるブックスタンド

申込方法
メール/ファクス/窓口(せんだいメディアテーク7階受付カウンター)

申込事項
①氏名 ②連絡先(メールアドレス/ファクス番号)③住所 ④聴覚障害の有無 ⑤手話歴
⑥資格をお持ちの方はその内容 ⑦志望動機 ⑧Zoomお試し会参加希望の方はその旨

Zoomお試し会(要申込)

Zoomを初めて使う方に向けて、お試し会を開催します。
参加希望の方は、お申し込みの際に「Zoomお試し会参加希望」とご記入ください。
日程が合わない方は、可能な限り個別に対応しますので、ご相談ください。

日時:202174日(日) 14時から15


申込締切
2021年6月26日(土)

申込・問合せ先
せんだいメディアテーク 企画・活動支援室
〒980-0821 仙台市青葉区春日町2-1
電話 022-713-4483
ファクス 022-713-4482
メール office@smt.city.sendai.jp