展示 2015年03月31日更新

「2011.3.11 大津波に襲われた沿岸集落で、かつて聞いた《いいつたえ、むかしばなし、はなし》ーその一ー・ーその二ー」を行いました


 民話の語り手を訪ね、その土地に伝承された民話を聞き、記録する活動を約40年に渡り続けてきた、みやぎ民話の会。本展覧会では、2011年3月11日の大津波によって大きな被害をこうむった県内沿岸集落で、かつて聞きとった言い伝え・昔話・話を地域ごとにまとめ、パネルで展示しました。
 今回は、第一期と第二期に分けて、南三陸町戸倉と石巻市雄勝町周辺の浜で聞いた話を紹介しました。

DSC_1868.JPG

【第一期】
2014年8月2日(土)〜8月8日(金)9:00〜22:00
会場:せんだいメディアテーク 1F オープンスクエア
(※最終日は17:00まで)

【第二期】
2014年8月9日(土)〜9月28日日(日)9:00〜22:00
会場:せんだいメディアテーク 7Fラウンジ
(※8月28日、9月25日は休館日)

記事用1f.jpg

記事用1f-2.jpg

▲ 第一期展示会場の様子(1F オープンスクエア)

雄勝・戸倉の浜の民話や、「民話 声の図書室」プロジェクトで制作したDVDを展示しました。

会場:せんだいメディアテーク  1Fオープンスクエア/7Fラウンジ

お問い合せ:022-713-4483(せんだいメディアテーク)

主催共催:せんだいメディアテーク/「民話 声の図書室」プロジェクトチーム