せんだいメディアテーク

ページの本文へ移動する

ページインデックス

イベントカレンダー

館内の催し物の予定を見ることができます

プロジェクトリスト

今年度メディアテークでおこなわれている取り組みの一覧です

アーカイブ

さまざまな人々とメディアテークの協働による創造・発信の成果や記録を公開しています

プロジェクトリスト | どこコレ?-おしえてください昭和のセンダイ

2019年04月27日更新コラム青葉通にあった映画館 仙都会館

青葉通にあった映画館 仙都会館(昭和30年代)

撮影/阿部幹夫、所蔵/風の時編集部

20(1)_2014展示トリミング.png

青葉通と東三番丁の交差点付近(現・イオン付近)から、東側の仙台駅方面を写した写真。仙都劇場が竣工した昭和20年代中頃、仙台には10館を超える映画館があった。映画館の想い出もさることながら、館内にあった中華屋さんや映画を見終わった後の食事などを想起された方も多い。いまや、戦後復興の杜の都仙台のシンボルとなっているケヤキが、植樹された当時はまだ細い木だった。来場者が持参した建物が写った資料により確定。

●もとの写真

20_s.jpg

●2014年の展示

20(1)_2014展示トリミング.png

●2018年の展示

20_2018展示トリミング.png

[パネルに寄せられた来場者のコメントの一部]

※写真の内容や場所に直接関係のないコメントがある場合もあります。

▷仙都会館ビル「大映」奥は仙台駅

▷青葉通東三角 仙都劇場 一階岩手銀行

▷昭和37、38年頃(幼稚園の時)、大映劇場で映画を観た。(映画に興味はなかったが、おばさんに連れられて)カステラ、のレイカ、モナカアイスを食べた記憶が

▷見た映画 大怪獣「ガメラ対ギャオス」市川雷蔵「眠狂四郎」を見た。

▷近くに住んでたので1951年の日乃出劇場火災の時 この前でふるえながら見てました。



「どこコレ?」とは

仙台のどこかではあるけれど詳細がわからなかった古い写真を展示し、来場者のみなさんが知っていることや思い出をふせんで貼ってもらいます。そして、寄せられた情報をもとに「コレ」が「どこ」かを確定していく参加型展示です。このコラムでは、確定した写真の一部を紹介していきます。